2022年上半期 中古車リース車種ランキング

更新日:2022.07.15
2022年上半期 中古車リース車種ランキング

先日、2022年1月から6月までの上半期に定額カルモくんで契約があった新車の車種ランキングを発表いたしました。同期間の全国の販売台数の傾向と比べて、安さを求めるカーリースならではの特徴が見えたり、納車遅れの影響が見えたりといった結果になりました。それでは、中古車においてはどういった結果になったのでしょうか。多くのお客様から支持された車種は何だったのか。上半期のご契約車種を集計し、ランキング形式でご紹介します。

1位ミライース、2位アルト、3位ムーヴ

調査概要

・新車で1位のN-BOXはスーパーハイトワゴンでは最上位ではあるものの、4位
・新車ではランクインしていたヤリスやライズは10位圏外。TOP10、すべて軽自動車
・1位2位はとにかく安いダイハツ「ミライース」とスズキ「アルト」、カルモくんでも安さランキングTOP2の2車種
※リリースで使用している車種画像は新車の現モデルのものです。実際の中古車画像ではありません。

ランキング

2022年上半期 人気の中古車リース車種ランキングはこちらになります。

2022年上半期_人気中古車ランキング

 
ランクインした5位までの車種について、定額カルモくんにお申込みいただいたお客様の声をご紹介いたします。

第1位 ミライース(ダイハツ)

 第1位 ミライース(ダイハツ)

お客様の声:「燃費が良い車を探していた」「価格重視で装備にこだわりがない自分にはピッタリだった」「通勤など1~2人での使用がメインだから、これで十分」などの声が聞かれました。やはりなんといっても月額の安さが魅力のこの1台。とにかく値段を理由に新車ではなく中古車を選ぶという方のニーズには合うのかもしれません。

第2位 アルト(スズキ)

第2位 アルト(スズキ)

 
お客様の声:「価格は抑えたいけど、ミライースはよく見るから嫌」「多少は後部座席の座り心地も考慮したい」「このタイプの車といえばスズキアルトが定番って感じだから」「(2021年のモデルチェンジ後は)かわいらしい見た目になったのが好き」などの声が聞かれました。ダイハツのミライースと並ぶこのタイプは、値段が魅力。あとは見た目や細部に対するお客様のこだわり、好み次第といった感じでしょうか。僅差での結果となっています。

第3位 ムーヴ(ダイハツ)

第3位 ムーヴ(ダイハツ)

 
お客様の声:「軽自動車でスライドドアはいらないが、ある程度の車内空間が欲しい」「軽自動車でもターボが欲しい」「スーパーハイトワゴンの背の高さよりも、スマートな大きさがよかった」などの声が聞かれました。中古車ならではの、あえて以前のモデルが好きで選ぶという方もいるほど、ファンの多い車種となっています。

第4位 N-BOX(ホンダ)

第4位 N-BOX(ホンダ)

 
お客様の声:「軽自動車人気No.1の安心感がある」「軽とは思えない車内空間の広さがとにかくいい」「全グレードに安全性能がついているから安心」などの声が聞かれました。セールスポイントの安全性能と、人気車であることで「皆が乗っているからきっと良い車」という印象があるようです。

第5位 ハスラー(スズキ)

第5位 ハスラー(スズキ)

 
お客様の声:「このサイズで見た目がかわいいのが気に入った」「軽自動車でアウトドアに行けるSUVが欲しかった」「スライドドアはいらないが四角い形が好きだったから」「子供と遊べる車が欲しかった」「(2020年のモデルチェンジ後は)すべてハイブリッドなので燃費がいいから」などの声が聞かれました。遊びゴコロ満載の「軽×SUV」のこの1台。街乗りにも向いているので、守備範囲はかなり広いようです。

新車との比較

同時期の新車ランキングと比較すると、新車第2位のミライースが中古車で第1位に、新車10位圏外のアルトとムーヴが第2位、第3位という結果となりました。
また、新車ランキングでTOP10入りしていた新型車に関しては、中古車市場ではそれほど出回っていないことと、在庫があったとしても、まだ値段が高いことから、契約数では及ばず、圏外という結果になりました。さらに、新車でランクインしていた普通車は中古車ではTOP10に入りませんでした。

 

今回の結果から、中古車リースでは特に価格を重視しているお客様が多いことが考えられます。車は使いたいが、費用はできるだけ抑えたい、それであれば中古車リースがいい、という考えが表れているのではないでしょうか。また、安全性能が欲しいという4位のN BOXや、アウトドアで楽しめるという5位のハスラーなど、価格を抑えて軽にはするが、見た目や使い勝手を大事にしたいという思いも見て取れます。これから車を買おうとしている方々も、ぜひ車選びの参考にされてはいかがでしょうか。

おトクにマイカー 定額カルモくんに関して

日々の生活にマイカーが必要不可欠な地域が大多数を占める日本において、年間200万人の方が自動車ローンの審査に通らず、結果として、手元のお金で買える「型落ち」の中古車を買ったり、最終的には購入をあきらめたりしています。

そこで、良質なサブスクリプションサービスを用意することで誰もが乗りたい車に乗り、移動の幸せを感じられる社会を作りたいと考え、現在、頭金なし・ボーナス払いなし、税金、自動車損害賠償責任保険料コミコミで月額11,220円から新車をマイカーにできる「おトクにマイカー 定額カルモくん」を展開しています。

今後、さらにお客様に対する与信の枠を広げて、新車をあきらめる方がいなくなり、車を持つことが当たり前になるようなビジネスを発展させてまいります。

プレスリリースに関するお問合せは
自動車産業DX事業部 広報へ