格安な軽自動車のカーリースの選び方。人気車種と料金相場も紹介

公開日:2021-05-06更新日:2021-06-18

格安な軽自動車のリースについて

カーリースの中でも低価格で利用できる軽自動車のカーリースですが、最近は月々の料金が数千円から乗れるリース会社も増えています。非常に安い料金で、一見お得と思えますが、契約方法や料金形態によっては思わぬ落とし穴があることも。安心してカーライフを送るためにも、ここでカーリースを選ぶ際の注意点を確認しておきましょう。

本記事では、カーリースの選び方のほかにも、月々10,000円台から乗れる、おトクにマイカー 定額カルモくんで人気の軽自動車もご紹介します。

月々の料金が安いカーリースの注意点

月々の料金が安いカーリースの注意点

格安をウリにしているカーリースの中には、月々の料金の表示価格が一見安く見えても、契約方法や料金の支払方法によっては、その月々の料金以外に出費が生じてしまうものもあるため注意が必要です。

ここではまず、極端に月々の料金が安いカーリースにありがちな、3つの落とし穴を見ていきましょう。

オープンエンド契約を採用している

格安料金で利用できるカーリースを検討する場合に確認しておきたいことのひとつに、契約方法があります。

カーリースの契約方法は、残価の設定方法によって「オープンエンド方式」と「クローズドエンド方式」の2つに分けられます。

残価設定とは、契約時にあらかじめ契約満了時の車の価値(残価)を設定し、その残価を車両価格から差し引いた上で月々のカーリースの利用料金を安くするしくみです。

さて、オープンエンド方式は、リース会社と契約者のあいだで残価を明示した上で契約を行い、お互いの同意の上で、月々の料金を安くするために残価を高く設定することもできます。

ところが残価を高く設定したことで、リース契約が満了して車を返却する際に、車の価値が設定した残価を下回った場合は、その差額を精算する残価精算が発生します。月々の料金が格安で利用できたとしても、オープンエンド方式の場合は車の返却時に追加費用がかかってしまう可能性があるのです。

なお、カーリースの定額カルモくんは、返却時の残価精算が不要な「クローズドエンド方式」を採用しています。

クローズドエンド方式は、リース会社が残価を設定し契約者には明示されませんが、リース契約が満了して車を返却する際に車の価値が下がっても、契約者に残価精算による追加費用がかかることはありません。

頭金やボーナス払いがある

カーリースによっては、車を購入するときと同じように、頭金を用意する必要があったり、ボーナス払いを設定する必要があったりすることがあります。ボーナス払いを前提とすることで、月々の料金を安く表示しているカーリースもあるためご注意ください。

頭金は初期費用としてある程度まとまった費用が必要になるため、支払いを抑えつつ、すぐに新車に乗れるというカーリースのメリットのひとつが、なくなってしまいます。

またボーナス払いは、月々の料金を抑えられるメリットがある一方で、年に数回あるボーナス月にはまとまった金額を支払う必要があります。

毎月定額で車に乗れる、というカーリースならではの魅力も薄れてしまうため、ボーナス払いをするかどうかは慎重に判断したいところです。毎月の車に関わる支出を定額化したい場合は、ボーナス払いのあるカーリースはおすすめできません。

定額カルモくんは、頭金不要、ボーナス払いもありません。契約期間は毎月定額の料金で車に乗ることができます。

中古車のカーリースの場合も

表示価格が一見安く見えるカーリースの中には、中古車の場合もあります。

月額料金をなるべく抑えるためにも、車両価格が安い中古車のカーリースを利用したいという方もいるかもしれません。実際に同じ契約期間であれば、新車より車両価格が安い中古車のほうが安いです。

しかし、カーリースは契約期間が長ければ長いほど月々の料金が安くなります。定額カルモくんの新車のカーリースの契約期間は最長11年なので、長く乗る場合は月々の料金が中古車とほとんど変わらない料金で新車に乗れる可能性もあります。新車のカーリースと比較して検討することもおすすめします。

定額カルモくんが安心して11年契約できる理由

定額カルモくんなら格安で新車の軽自動車に乗れる!

定額カルモくんなら格安で新車の軽自動車に乗れる!

おトクにマイカー 定額カルモくんは、すべての国産メーカーの全車種を取り扱っているため、好きな軽自動車に乗ることができます。月々10,000円台から新車に乗ることもできる定額カルモくんですが、なぜ低価格を実現できているのでしょうか。

ここでは、定額カルモくんが安くて安心な4の理由をご紹介します。

ネット販売に特化することでコストカットを実現

定額カルモくんは、実店舗を持たないネット販売に特化したカーリースです。店舗を持たないぶんコストカットを実現しており、より低価格でのサービスを提供することに成功しています。ネット販売のため自宅からオンラインでいつでも申込める上、納車までの手続きもネットと郵送で完結します。

わざわざディーラーへ足を運んだり、車選びや手続きの度に店舗へ行ったりする手間がなく、車選びから契約に関する相談、成約まで、LINEやメール、電話で気軽に相談できるのも定額カルモくんならではの魅力です。

ネット販売に特化することでコストカットを実現

ネット販売に特化することでコストカットを実現.

返却時の残価精算がないクローズドエンド方式を採用

定額カルモくんは、リース満了時に残価精算による追加費用の心配がないクローズドエンド方式を採用しています。

契約時に設定した残価と返却時の実際の残価に差額があったとしても追加精算する必要がないため、支払いは月々定額のリース料金のみで車に乗ることができます。

最長11年の長期契約でより安く乗れる

カーリースの月額料金は車種やグレード、オプション、契約期間などによって変わってきます。特に契約期間の長さは料金に大きく関係しており、契約期間が長ければ長いほど、月々のリース料金は安くなります。そのため、なるべく長期間契約を結んで、利用料金を抑えたいという方もいるのではないでしょうか。

定額カルモくんの契約期間は、最短1年から最長11年までで、1年単位で自由に設定することができます。11年リースは個人向けカーリースの中でも最長(2021年3月時点)となっており、月々の支払額もより安く抑えられるでしょう。

契約期間を1年から11年まで選べるメリットとは?



また、長期リースでは車を維持できるか心配、という方には、メンテナンスプランへの加入もおすすめです。プラチナプランであれば、メーカー保証と同等の内容が契約満了まで付帯するため、10年以上の長期リースでも安心して車に乗り続けることができます。

定額カルモくんのメンテナンスプランについて

もらえるオプションで契約満了時に車をもらえる

カーリースを利用するにあたって、契約満了時には車を返却する前に原状回復が必要になります。この原状回復費用の負担が心配な方もいるのではないでしょうか。特に長期リースで同じ車に長く乗り続けるとなると、できるだけ傷や汚れによって車の状態を損なわないよう、日々の車の扱い方に注意しなくてはなりません。

そこで定額カルモくんでは、「もらえるオプション」を用意しています。もらえるオプションは7年以上のご契約で、リース契約満了後に車がもらえる月額500円のオプションです。

契約満了時には追加精算なしで車がもらえるため、原状回復も不要になります。リースの車をマイカーのように、より自由に乗れるようになるため、長期契約を検討する方や、原状回復費用が不安な方に特におすすめです。

最後に車がもらえる「もらえるオプション」とは?

月々10,000円台から新車に乗れる!定額カルモくんで人気の軽自動車

月々10,000円台から新車に乗れる!定額カルモくんで人気の軽自動車

カーリースの料金は、車選びや契約期間、その他のオプションなどによって変わってきます。価格帯の安い軽自動車は、定額カルモくんでは特に人気です。

ここでは、定額カルモくんで月額10,000円台から乗れる、人気の軽自動車を5車種ご紹介します。

ホンダ N BOX

ホンダ N BOX

ホンダのスーパーハイトワゴンN BOXは、軽自動車の中でも高い人気を誇ります。定額カルモくんでは月々17,320円(2021年4月時点)から乗ることが可能です。

軽自動車でありながら、車内には広々とゆとりある空間が広がり、後部座席の足元にも余裕があります。積載スペースは床面が低く設計されており、ハッチバックドアも大きく開くため、レジャー用品や自転車なども載せやすいです。

安く乗れるファミリーカーや、レジャー・アウトドア向けの軽自動車をお探しの方におすすめの車といえるでしょう。

N-BOXのカーリースはこちら

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース

ダイハツのミライースは、リーズナブルな価格と燃費性能において、軽自動車の中でもトップクラスの車となっています。定額カルモくんでは、月々12,760円(2021年4月時点)から乗ることができます。

元々の価格の安さに加えて燃費性能にも優れているため、コストパフォーマンスの高さが魅力です。シンプルで性別や年代を問わず親しまれるデザインということもあり、幅広い層から人気の一台となっています。

ダイハツの安全装備「スマートアシストIII」も搭載されており、初めて車に乗る方や運転に不安がある方にとっても心強い車といえるでしょう。

ミライースのカーリースはこちら

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

スズキのハスラーは、リーズナブルな料金で乗れるSUVを探している方におすすめの一台です。定額カルモくんでは、月々15,890円(2021年4月時点)から乗ることができます。

ハスラーはマイルドハイブリッド車で燃費性能に優れており、WLTCモード燃費は25.0 km/Lです。広々とした車内空間で悪路走破性にも優れているため、街乗りはもちろんアウトドアやレジャーが趣味の方にもおすすめです。

外装・内装ともにユニークなデザインが特徴的で、遊び心のあるビジュアルを求める方からの人気も高い車となっています。

ハスラーのカーリースはこちら

スズキ ワゴンR

スズキ ワゴンR

スズキのハイトワゴン ワゴンRは、燃費性、走行性、操作性の安定感に加えて、安全装備も搭載しているトータルバランスの良い車です。定額カルモくんでは、月々14,350円(2021年4月時点)から乗ることができます。

スズキのマイルドハイブリッド車であり、ワゴンタイプの軽自動車の中でもトップクラスの燃費性能となっています。また、背の高さを活かした広い車内空間を持つため、レジャー用品などの大きな荷物も載せやすいでしょう。

性能の安定感を求める方や、リーズナブルに乗れるハイトワゴンを探している方におすすめの車です。

ワゴンRのカーリースはこちら

ダイハツ ムーヴキャンバス

ダイハツ ムーヴキャンバス

スーパーハイトワゴンのムーヴキャンバスは、女性をターゲットにして開発されました。ワーゲンバスのようなデザインと乗りやすさから、人気の車種となっています。定額カルモくんでは、月々18,420円(2021年4月時点)から乗ることができます。

両サイドにスライド式ドアを採用しているため、乗降のしやすさが魅力。かわいらしい外観や豊富なカラーバリエーションも人気で、特に女性や子育て層、中高年から支持を集めています。

ムーヴキャンバスのカーリースはこちら


定額カルモくんで月1万円台から乗れる軽自動車一覧はこちら


口コミバナー_カルモくん

格安軽自動車リースは契約方法や料金設定を要確認!

格安軽自動車リースは契約方法や料金設定を要確認!

極端に料金が安いカーリースの中には、ボーナス払いや頭金が必要で、月々定額料金のみで利用できなかったり、契約満了時の残価の差額精算が必要になるオープンエンド契約だったりと、思わぬ負担が発生してしまうものもあります。

掲載されている月額料金の安さに惹かれたとしても、実際の契約内容や料金設定をきちんと確認した上で、利用するか判断することが大切です。

定額カルモくんは、頭金やボーナス払いなしで、契約期間は毎月定額制で利用できます。契約方法は契約満了時の残価精算がないクローズドエンド方式を採用しているため、残価の差額発生による追加費用の心配もありません。安心してお申込みできます。

定額カルモくんの特徴はこちら


よくある質問

Q1:格安リースの注意点は?

A:リース会社によっては、頭金やボーナス払いが必要だったり、契約満了時の残価精算による追加費用が必要になる「オープンエンド方式」の契約だったりすることがあります。一見リース料金が安いとしても、支払総額が高くついてしまう可能性もあるため、実際の契約内容や料金設定をきちんと確認することが大切です。

Q2:カーリースの定額カルモくんが安心して利用できる理由は?

A:定額カルモくんは、頭金やボーナス払いなしで、契約期間は毎月定額制で利用できるカーリースです。契約方法は契約満了時の残価精算がない「クローズドエンド方式」を採用しているため、残価の差額発生による追加費用の心配もありません。

Q3:定額カルモくんで安く乗れる軽自動車は?

A:定額カルモくんで月々10,000円台から乗れる軽自動車には、ホンダのN BOX、ダイハツのミライース、ムーヴキャンバス、スズキのハスラー、ワゴンRなどがあります。いずれの車も、リーズナブルな料金で新車に乗れると人気です。

関連記事