2年のカーリースならここ!購入よりもおすすめの理由を徹底解説

公開日:2021-11-30更新日:2022-01-13

2年のカーリースについて

なんらかの事情があって2年間だけマイカーが必要になった場合、どのような方法で車を手に入れ、そして手放すのが効率的でしょうか。2年という期間で考えた場合、カーリースが購入よりもおトクです。ここでは、2年だけマイカーを持つ方法やカーリースを選ぶメリットなどについて紹介します。なお、長期カーリースをお考えの方に役立つ情報もお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、2年という契約期間でもカーリースを利用できますので、フレキシブルにご活用いただけます。


2年の契約できるカーリースの定額カルモくんについて、今すぐ知りたい方はこちら

2年だけマイカーが必要になったら、どうすればいい?

2年だけマイカーが必要になったら、どうすればいい?

転勤で車が必須な地方に2年間、移住することになったけど、マイカーをどうやって手に入れるべきか悩んでいるという方もいるかもしれません。このように、期間が短いけど車が絶対に必要という方は、どのようにすればよいのでしょうか。
マイカーを2年間だけ持つ方法として考えられるのは、以下の3通りです。

・新車を購入して2年後に売却する
・中古車を購入して2年後に売却する
・カーリースを2年契約で利用する

ここでは、それぞれの方法にどのようなメリットとデメリットがあるのか、ひとつずつ見ていきましょう。

1.新車を購入して2年後に売却する場合

新車を購入して2年後に売却するメリットは、中古車と比較して故障リスクが低い点や、メーカーの保証期間などでメンテナンス費用が抑えられる点が挙げられます。また、売却するときに状態が良ければ高く売却できることがある点や、3年目に訪れる初回の車検を通す費用と手間が省ける点もメリットといえるでしょう。

ただし、車両代金や頭金、税金などの初期費用が必要となり、購入時にまとまったお金を用意する必要があります。また、買取業者を探すのに手間がかかるというデメリットもあります。売却に手間取った場合、車検の有効期限までの期間(残存期間)が短くなり、売却時の査定が下がるリスクも含んでいます。

2.中古車を購入して2年後に売却する場合

中古車を購入するメリットはまず、新車よりも購入価格が安いという点でしょう。これによって、新車と同じ予算なら装備の充実した上級グレード、さらにはワンランク上の車種を買うことができるかもしれません。また、一般的に契約から納車までのスピードは新車より中古車のほうが早いのもメリットといえそうです。

デメリットとしては、前オーナーの使い方がわかりづらいため、車両の状態に不安が残る点や、2年ごとの車検がほぼ回避できず費用がかかる点が挙げられます。また、購入価格が極端に安い中古車の場合、2年後に査定がつかない場合もあることに注意しましょう。

3.カーリースを2年契約で利用する場合

2年間、カーリースで車を利用する場合、頭金が不要で、月々定額のリース料金で車の利用を開始できるため、購入するよりもはるかにハードルを低くできるのが大きなメリットでしょう。また、一般的にはカーリース会社が契約と同時に新車を購入するしくみなので、購入と同じように自分が乗りたい車を選ぶことができるメリットもあります。

一方で、一般的なカーリースでは3年・5年という契約期間が決められているケースが多いため、2年という期間での契約が難しい場合があります。また、カーリースで利用する車には所有権がつかないため、カスタマイズやドレスアップが自由にできず、新車や中古車を購入したときほど気兼ねなく車を使えないのもデメリットといえるでしょう。

ただし、カーリースの「おトクにマイカー 定額カルモくん」は1~11年のあいだで、1年単位で契約期間を決めることができるため、2年という契約期間も選べます。


2年契約も可能な定額カルモくんについて、もっと詳しく知りたい方はこちら

2年だけマイカーを持つのにおすすめのカーリース

2年だけマイカーを持つのにおすすめのカーリース

2年間だけマイカーを持つには、定額カルモくんがおすすめです。その最大のメリットは、1年単位で好きな契約期間を選べる点が挙げられますが、それだけではありません。
ここでは、2年間という短い期間、定額カルモくんでマイカーを手に入れるメリットについて、さらに深堀りしていきましょう。


早速、定額カルモくんで気になる車を選んで契約する

2年という短期間だからこそ事務手続きの手間を省けるのがメリット

定額カルモくんでは、初期費用0円で、車は月々定額のリース料金のみで利用できます。つまり、2年間のリース契約を選べば、カーリースで必要な総額は2年間の月額料金のみなので、いくらかかるのかひと目でわかるのも安心できるポイントでしょう。

さらに、定額カルモくんは実店舗をもたず、車種を選んで申込みから契約までがオンラインと郵送のみで完結。「リース契約を申し込む」「車を利用する」「2年後に返す」の大まかな3ステップしか踏む必要がありません。車を購入する際の煩雑な手続きから開放されるのも、定額カルモくんを利用する大きなメリットといえるでしょう。

また、新車や中古車を購入した場合、不要になった車を売却する業者を探さなければなりません。しかし、定額カルモくんなら、リース契約が終われば車を返却するだけで、売却の手間がかからない点もメリットです。しかも、月額500円の「もらえるオプション」に加入すれば、契約期間満了時に車がそのままもらえます。2年後も、やっぱり車が使いたいという方にはおすすめです。

2年間だけでも好きな車に乗りたいという方にこそ大きなメリット

2年という短期間だからこそ、自分の好きな車に乗りたいという方も多いでしょう。新車や中古車を購入する場合、頭金や事務手数料など、購入時にまとまった資金が必要になります。予算との兼ね合いで、どうしても好きな車をあきらめてしまうといった選択肢を取らざるをえないということがあります。

定額カルモくんは業界最安値級のカーリースなので、購入するよりも低いハードルで好きな新車に乗れる可能性が高まります。しかも、一般的なカーリースでは実現が難しい、すべての国産メーカーの全車種、全グレードを選べますので、好きな車に乗ることができる確率がアップするに違いありません。

なお、月々の利用料金は、新車価格から契約終了時の残価(予想下取り価格)を引いた金額を分割して支払う形となります。そして、この月々の利用料金には、車両本体価格以外に次のような費用が含まれています。

・購入時に必要な登録諸費用
・自動車税(種別割)
・自動車重量税
・自賠責保険料
・各種手数料

このような不定期に生じる費用も、月額料金として均一化することで、特定の月だけ出費が多くなるケースが減り、家計管理がしやすくなります

マイカーを長く乗るのもカーリースのほうがメリットは大きい

マイカーを長く乗るのもカーリースのほうがメリットは大きい

ここからは、2年よりもっと長くカーリースを使いたいと考えている方に向け、長期カーリースならではのメリットをご紹介していきます。

長く乗れば乗るほど月々の支払いが安くなる

カーリースの月額料金は、車両本体価格や税金・保険料などの費用を含めた全体の金額を分割することで決まります。つまり、長期契約になればなるほど、分割するときに割る数が増え、月額料金が低く抑えられるメリットがあるのです。

定額カルモくんには11年契約があり、ご自身の希望に合わせた契約期間を1〜11年から選ぶことができます。車種よっても異なりますが、11年契約にすると月々1~2万円台で乗れる新車も少なくありません。

ただし、途中で契約期間を変更することができない点には注意が必要です。契約期間満了時に、もう少し長く乗りたいという場合には、再リースという形で延長できますが、月々の支払いが安くなるメリットが薄くなってしまいます。月々の予算と車を利用したい期間を事前によく検討しておくといいでしょう。

契約満了時に車をもらえるオプションがある

車が必要な期間が変わったなど、契約満了時にリースした車を買い取りたいというケースもあるでしょう。そんなとき、契約満了時に車の買取りができるケースも多く、乗っているうちに愛着がわいたという場合でも、そのままマイカーとして利用が可能です。

そして定額カルモくんには、7年以上の契約で、満了時にこれまで乗っていた車がもらえるオプションが用意されています。月額500円をプラスして、「もらえるオプション」を追加すれば、買うのと同じ感覚でカーライフを楽しむことができるのです。


早速「もらえるオプション」がある定額カルモくんでリース契約をする

リース契約満了までメーカー保証と同程度の保証がつけられる

車は長く使うほど故障リスクが上がっていくため、長期契約でカーリースを利用する場合は保証が充実していると安心です。

メーカーの保証期間は、対象となる部品はメーカーや車種によって異なりますが、多くの部品の交換や修理が無償となります。例えば、一般保証であればエアコンや純正ナビなどの電装部品、特別保証であればエンジンやステアリングなどの重要部品が対象です。

ただし、一般保証は3年で、特別保証は5年で有効期限が切れてしまうため、6年以降の長期契約の場合は途中でメーカー保証が受けられなくなります。

そこで、定額カルモくんの「メンテナンスプラン」への加入をおすすめします。メンテナンスプランは、車検にかかる費用や消耗品の交換費用などを月額料金に含められるオプションです。特別保証が切れる6年目以降も、プランによってはメーカー保証と同程度の保証を「延長保証」という形で受けることができリース期間満了までメーカー保証と同程度の保証が受けられることになります。契約前にプラン内容と、ご自身が必要な保証を照らし合わせておきましょう。


定額カルモくんのメンテナンスプランについて、もっと詳しく知りたい方はこちら

2年間マイカーのように車に乗れるカーリースを慎重に選ぶ

車を持ちたいと思ったとき、カーリースは「マイカーのように乗れる」選択肢として検討する価値があります。乗りたい期間が2年間であっても、それ以上の長期期間であっても、カーリースには、今回ご紹介した、さまざまなメリットがあることを覚えておくといいでしょう。

特にカーリースの定額カルモくんは1~11年の幅広い利用期間をカバーできるため、2年間という短期間でも充実したカーライフをご提供します。さらに、定額カルモくんの「もらえるオプション」に加入すれば、7年以上の契約で契約満了時に車がもらえます。そのため、マイカー感覚で車を自由に利用できるのでおすすめです。

長期的にカーリースを利用する場合は、「メンテナンスプラン」への加入がおすすめです。特に加入するプランによっては、メーカー保証の適用期間終了後も同程度の保証を受け続けられるため、加入しておくと安心してリース車両を利用できます。

2年間マイカーのように車に乗れるカーリースを慎重に選ぶ

よくある質問

Q1:2年のカーリースを選ぶ際のポイントは?

A:一般的なカーリースでは、3年・5年・7年という契約期間を設けているケースが多いため、2年という期間なら1年単位でリース契約が可能な定額カルモくんを選択するのがおすすめです。定額カルモくんはクローズドエンド方式のカーリースなので、月額料金の24ヵ月分が2年で支払う総額です。2年の契約満了時に、残価の精算などがありませんので、安心して2年間のカーライフを満喫できます。

Q2:2年のカーリースで定額カルモくんがおすすめの理由は?

A:定額カルモくんは、お好みの車種を選んで申込みから契約までがオンラインと郵送のみで完結します。「リース契約を申し込む」「車を利用する」「2年後に返す」という、大まかな3ステップしか踏む必要がありません。車を購入する際の煩雑な手続きから開放される点がおすすめです。また、定額カルモくんは業界最安値級のカーリースなので、購入するよりも低いハードルで好きな新車に乗れる可能性が高まります。

関連記事

お試し審査