半年契約のカーリースと長期との差やメリットとデメリットも解説

公開日:2021-04-13更新日:2021-06-18

カーリースの半年利用について

カーリースは長期利用というイメージがありますが、カーリース会社によっては半年でも利用できます。こうした短期リースと、1年以上の長期リースの違いは何でしょうか?利用期間に対して最適な方法を選ぶため、それぞれのメリットとデメリットを比較して説明します。

またカーリースの「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、最短1年から利用可能です。そんな定額カルモくんを長期利用する際の特徴もあわせて紹介します。

カーリースの契約年数はサービスによって異なる

カーリースの契約年数はサービスによって異なる 

カーリースの利用者はいったいどれくらいの期間で契約しているのでしょうか?長期のカーリースであれば、3~7年、場合によっては11年の期間で契約を結ぶケースが多くなっています。

しかし中には、一時的に車を使いたいというニーズもあります。そこで、そのような需要にも対応できるよう、1ヵ月~半年といった短期リースを扱っているカーリース会社も複数存在します。その利用条件は次のとおり(例)です。

・A社
 ・契約期間:最短1ヵ月〜
 ・新車or中古車:中古車
 ・月額費用:月24,000円(税別)〜
 ・初期費用:貸出料金の1ヵ月分

・B社
 ・契約期間:最短1ヵ月〜
 ・新車or中古車:中古車
 ・月額費用:月15,000円(税別)〜
 ・初期費用:32,000円〜

カーリースは、短期利用向きのレンタカーやカーシェアとは異なる特徴があるため、条件に合う方にとっては有力な選択肢のひとつとなるでしょう。

カーリースの特徴とは

カーリースはカーリース会社と契約し、決まった期間に車を利用できるサービスです。走行距離やカスタマイズなどに一定の制限はありますが、それ以外はほぼマイカーと同じような条件で利用できます。月々の料金が一定であり、頭金や初期費用の負担がなく、気軽に利用できる点が人気の理由です。

もしも新車を購入しカーローンを組めば、月々の支払いはもっと高い金額となるでしょう。しかし、カーリースのほとんどは購入するよりも安く車に乗れます。契約終了時の下取り価格をあらかじめ引いた上で料金が決まる「残価設定」が、低価格の秘訣です。
カーリースは契約期間が長いほど月額料金が安くなるしくみなので、月額費用を少しでも抑えたい方は、長期で契約するのがおすすめです。
定額カルモくんであれば、月々10,000円台という金額から新車を利用できます。

多くのカーリースサービスでは初期費用がかからず、まとまった金額を投じずに車に乗れる点も大きなメリットといえます。カーリースは資金面に不安のある方でも安心して利用できると評判で、近年契約数を伸ばしています。

ただ、カーリースには契約期間によって異なるメリットやデメリットがあるため、特徴を把握しておくことが大切です。それぞれに合ったプランでカーリースを利用し、より良いカーライフを手に入れましょう。

半年程度の短期カーリースを組むメリット 

半年程度の短期カーリースを組むメリット

1ヵ月〜半年程度の短期で、カーリースを組むと、次のようなメリットがあります。

レンタカーやカーシェアよりも割安

レンタカーやカーシェアは、車を短期間借りる手段として利用者の多い方法です。数日や2〜3週間といった期間であれば、購入して月々のローンで支払う金額より安く抑えられます。

しかし、レンタカーやカーシェアは1日だと数千円と安価ですが、日数が延びていくほど割高になります。1ヵ月連続で利用すると、トータル金額が思った以上に高額になってしまうのが難点といえるでしょう。

1ヵ月以上の利用であれば、ほとんどのケースでカーリースのほうが割安となっています。検討する際には、トータルの支払金額、1日あたりの利用料金などを総合的に見比べてみましょう。

頭金・初期費用が不要

自分で車を購入する場合、一括購入・カーローンどちらであっても車購入時にある程度まとまった額の支払いが発生し、それがネックとなる方が多くいます。短期リースを検討している方の多くは、車にかかる初期費用の削減を望んでいるのではないでしょうか。

カーリースには、頭金や初期費用ゼロで利用できるサービスがたくさんあります。初期費用がかからないのにマイカーのように利用できるのが、カーリースの大きな魅力です。

契約期間中は自分だけが利用し、その都度返却する必要がありません。比較的リーズナブルに車を借りて、マイカーのように利用するカーリースは、「購入とレンタルのいいとこ取り」をしたサービスといえます。

半年程度の短期カーリースを組むデメリット

半年程度の短期カーリースを組むデメリット

短期でカーリースを組んだ場合には、デメリットも存在します。どのような欠点があるのかをしっかりと確認し、納得した上で契約に進むといいでしょう。

短期リースでは中古車が一般的

長期リースは新車での契約がメインであることに対し、短期リースでは中古車での契約が一般的です。その理由は、カーリースの料金設定のしくみにあります。車両価格を契約期間で割って料金が決まるカーリースでは、契約期間が短いほど割高になりやすいのです。

新車は車両価格が高額になるため、さらにコストがかかります。そのため、短期リースでは基本的に中古車のリースになると想定しておいたほうがいいでしょう。

期間にかかわらず、カーリースは審査や契約が必要

カーリースでは、長期・短期に関係なく利用前に審査や契約が必要となっています。レンタカーのように当日すぐに乗れるようなスピーディーさはありません。

もし突発的に車が必要になっても、手順を追って契約を進めていかなくてはいけない点に気をつけてください。

車庫証明の取得など書類の準備が必要

利用までの手続きはできるだけ簡単にすませたい方も多いと思いますが、カーリースを利用するにはいくつか必要な書類があります。忙しい状況で契約を進めている方であれば、スケジュールを組みながら準備を進めていくことが大切です。

中には、車庫証明のように即日発行できない書類もあるので、必要なものは余裕を持って事前に用意しておきましょう。

定額カルモくんの契約期間は最短1年〜最長11年

定額カルモくんの契約期間は最短1年〜最長11年

カーリースの定額カルモくんは、月々定額で新車に乗れます。契約できる期間は1~11年。短期間利用したい方から長期的に利用したい方まで、幅広いニーズに対応しています。

どんな契約期間や車種であっても、頭金や初期費用は必要ありません。また、ボーナス払いがなく、契約時に提示された月額料金のままです。まとまった資金を用意せずに利用を開始できるのがメリットです。

月額料金の中には、自動車税などの税金や自賠責保険料などが含まれています。それだけでもかなり一本化されていますが、定額カルモくんでは、車検やメンテナンス費用もコミコミになるメンテナンスプランを用意。本来は別途負担になるメンテナンス費用までが月額料金にまとめられる、わかりやすい料金システムを実現しました。

定額カルモくんでは、このような手厚いオプションや契約プランを、自分好みに組み合わせられるのが強みです。

定額カルモくんを1〜2年契約で組むメリット

車を利用する方の中には、必要な期間が一時的である方も少なくありません。出張や単身赴任、期間限定の里帰りなど、将来的には車が不要になる方もいることでしょう。そのような方にとって、1~2年の期間でお得に車を利用できる短期リースはおすすめの選択肢です。

また、カーリースの途中解約は基本的に違約金が発生します。長期リースを組んでしまうと、その間のライフスタイルの変化に柔軟に対応できないのが難点です。

しかし短期リースであれば、定期的に生活を見直せるので、安心して利用できるのではないでしょうか。転勤が多い方やそのご家族などにとっては、契約期間が短いこと自体がメリットとなります。

レンタカーと比べた場合、カーリースのほうが低料金で利用できるのも大きなメリットです。たしかに、1日の利用料金はレンタカーのほうが安価ですが、1年間の利用で考えるとカーリースのほうが大幅にコストを抑えられます。数日〜数ヵ月といった期間よりは長く、あるいは1年以上利用する場合は、カーリースのほうがおすすめです。

定額カルモくんを10〜11年契約で組むメリット

10~11年といった長期間のリースの一番のメリットは、月額料金の安さです。カーリースの月額料金は、車両本体から契約終了時の下取り価格を差し引いた額を、契約年数で割って算出します。つまり、契約期間が長くなるほど月額料金は安くなるというしくみです。

定額カルモくんでは、長期の契約期間を選択することで、月10,000円台という低価格での利用が可能になります。月々10,000円台から利用できる車種が気になる方は、下のリンクからじっくりとご覧ください。

月々10.000円から乗れる全車種を確認する! 


さらに、定額カルモくんには「カーリースなのに走行距離制限がない」「カーリースなのに車を自分のものにできるマイカーオプションがある」というメリットもあります。まるでマイカーのように自由に車を使用することができるのです。

長期間の利用なら月々10,000円台のカーリースのカルモくんも検討

長期間の利用なら月々10,000円台のカーリースのカルモくんも検討 

カーリースは半年など短期の利用も可能ですが、期間が長くなるほど、レンタカーやカーシェアよりも割安になる可能性は高まります。もし1年以上の長期で車を利用したいなら、月々10,000円台で新車に乗れる「おトクにマイカー 定額カルモくん」の長期契約をご検討ください。頭金・初期費用不要で、気軽に夢のカーライフを実現しましょう。

口コミバナー_カルモくん

よくある質問

Q1:カーリースは半年でも利用できる?

1ヵ月単位で利用できるカーリースもあります。ただ、月々の定額料金が長期の場合と比較して割高になったり、中古車しか選べなかったりします。

Q2:カーリースを半年間、利用することのメリットは?

カーリースを1ヵ月以上利用する場合、レンタカーやカーシェアと比較してコストが安くすむ場合があります。また、レンタカーやカーシェアと異なり、好きなときにすぐに利用できることがメリットです。

Q3:定額カルモくんの契約期間は?

最短で1年、最長で11年です。契約期間が7年以上の方は月額500円で契約満了時にそのまま車がもらえるマイカーオプションをご用意しております。

関連記事