中古車サブスク7社を徹底比較!良い中古車を見つけるコツと利用者の声を紹介

更新日:2022.05.09
中古車のサブスクについて

定額制で乗れる車のサブスクは、月々わずかな負担で、所有するのと変わらないカーライフを実現できるとして注目を集めています。
一般的に車のサブスクは新車が多いですが、最近は中古車のサブスクも増えており、新車よりも納車が早く、新車同然の車にリーズナブルに乗れる可能性もあるとして、利用する方が増えています。
そこで、中古車のサブスクを利用する際のポイントや選び方について、中古車のサブスク7社の特徴や料金比較と併せて解説します。


おすすめの中古車のサブスクを見る


【この記事のポイント】
✔中古車のサブスクは納車が早く、新車のサブスクよりもコストを抑えやすい
✔中古車のサブスクは維持費や取扱車種、契約期間なども比較して選ぶことが大切
✔車検と故障保証がつき、車をもらえるプランもある中古車のサブスクなら安心して利用できる

車のサブスクで中古車に乗るメリットとは?

車のサブスクで中古車に乗るメリットとは?

車のサブスクには新車と中古車があり、基本的なしくみは同じものの、特徴やサービス内容などは異なります。同程度の月額料金で利用できるなら新車がいいという方も多いですが、中古車ならではのメリットから、あえて中古車のサブスクを選ぶ方も増えています。
新車のサブスクにはない、中古車のサブスクならではのメリットには、おもに次のようなものがあります。

〈中古車のサブスクのメリット〉
・新車のサブスクより納車が早い
・購入する車や新車のサブスクよりもコストを抑えられる
・保証が充実しているから中古車でも安心して利用できる
・新車同然の車に安く乗れる可能性もある

新車のサブスクより納車が早い

新車のサブスクは、利用者が選んだ車をサブスク会社がディーラーから購入します。そのため、納期は新車を購入した場合と同じく1~3ヵ月程度かかるのが一般的です。
その点、中古車のサブスクはすでに車が在庫として保管されているので、点検整備が完了したらすぐに納車されます。新車だと3ヵ月や1年待ちの人気車種にも、中古車のサブスクなら1~2週間程度で乗れる可能性があります。

購入する車や新車のサブスクよりもコストを抑えられる

車のサブスクは契約期間を決めて利用するしくみから、車両本体価格は契約満了時の想定下取り価格である「残価」を差し引いた金額になります。そのため、新車のサブスクでも、同じ車種を購入するよりコストを抑えられます。
さらに中古車のサブスクは、元々の車両本体価格が新車より安いので、よりリーズナブルな利用が可能になります。

保証が充実しているから中古車でも安心して利用できる

中古車は安く購入できたとしても、車の状態によってはメンテナンスや修理、車検などの費用がかさんでしまう懸念があります。
その点、中古車のサブスクは車検や故障保証をつけている会社が多く、さらに、メンテナンス費用や車検費用も定額化できるメンテナンスプランを用意しているなど、不具合やトラブルがあっても負担を抑えられる保証やサービスが充実しているため、購入するよりも安心して中古車に乗り続けることができます。

新車同然の車に安く乗れる可能性もある

一般的に中古車のイメージは、年式が古い、傷や汚れがある、走行距離が長いなど、状態が良くない車であることが多いです。しかし、中古車のサブスクの中には、高年式かつ低走行距離の車両や未使用車など、新車同然の中古車を取り扱っている会社も存在します。
状態が良い中古車の在庫が豊富なサブスク会社なら、新車同然の車をすぐに、そして安く利用することが可能です。


中古車のサブスクについて詳しく知りたい方はこちら 

中古車のサブスク7社を徹底比較!

月額料金*¹ メンテナンス費用 取扱台数*¹ 契約年数 走行距離制限 最短納車日数
定額カルモくん
中古車
10,000円台~ メンテナンスプラン加入で定額 日本一*²
3,000台以上
3~10年
※車種の状態による
なし 登録書類到着から4日*³
A社 9,000円台~ プランにより無料クーポンを発行 800台以上 48ヵ月
72ヵ月
96ヵ月
108ヵ月
1,500km/月
超える場合は要相談
登録書類到着から
約3週間程度
B社 5,500円程度~
(別途ボーナス加算40,000円台~×年2回)
プランに含む
定額プランの追加も可能
400台以上 1~7年 なし 登録書類到着から
約3日程度
C社 30,030円~
(別途ボーナス加算50,000円台~×年2回)
メンテナンスプランの選択不可
1年間は指定部品の修理・交換に対応
約130台以上
(輸入中古車のみ)
7年 なし 14日
D社 20,000 円程度~ 車検前に返却・乗換えを推奨 約250台
(リクエスト可)
最短3ヵ月から ~2,000km/月
超過の場合は月額利用料の20%×利用月数の追加料金が必要
非公開
E社 29,800円~ メンテナンスプランなし
6ヵ月点検は無償
約900台 1~11ヵ月 1,000km/月
超過の場合は6円/kmの追加料金が必要
非公開
F社 10,700円~ 基本的なメンテナンスは料金に込み 約300台 24ヵ月
48ヵ月
72ヵ月
1,500km/月
超える場合は要相談
登録書類到着から
約3週間程度

*¹ 2022年4月時点の情報です。期間限定のキャンペーン価格は含みません。なお、在庫状況によって変動する可能性があります
*² JALAの特別会員・正会員の中で、一般消費者を対象にリースを行う中古車の取扱台数において(2021年7月2日、ステラアソシエ株式会社調べ)
*³ 対象車種や地域により納車までの日数が異なる可能性があります

中古車を取り扱うサブスクは複数あり、月額料金はもちろん、サービス内容や特徴なども各社で異なります。自身に合った会社を選ぶには、各社の違いを比較して、用途や希望にマッチする項目が多い中古車のサブスクを見つけるのがポイントです。

ここでは中古車のサブスク7社の情報を比較しながら、選ぶ際に注目すべき項目別にポイントを見ていきましょう。

月額料金

各社の月額料金を比較してみると、月額10,000~30,000円台と幅があるのがわかります。さらに、中古車は1台ごとに状態が異なるため、同じ車種でも条件によって月額料金が変わってくる点に注意が必要です。
できるだけ安く中古車のサブスクを利用したい場合は、年式やグレード、走行距離、オプションなどが近い中古車で各社の月額料金を比較してみましょう。

なお、中古車のサブスクの中には、ボーナス払いを併用することで月額料金を抑えているケースもあります。月々の支払いは安くても、年2回のまとまった出費が必要になるため、契約期間にわたって無理なく支払い続けられるかも考慮して検討することが大切です。

メンテナンス費用

中古車は新車よりも不具合が起こる可能性が高いだけに、安心して乗り続けるためにも、メンテナンス費用の負担を抑えられるサービスやオプションが充実しているサブスク会社を選びましょう。
各社の特徴を見てもメンテナンスプランを用意している中古車のサブスクは多いですが、選択できるところや月額料金に含まれるところなど、対応はさまざまです。
車に詳しくない方なら多くの項目が含まれているメンテナンスプランが安心ですが、車の知識がある方や自身でメンテナンスを行える方、安い業者を知っている方などは、必要な内容に合わせて選べる複数のプランがあったり、メンテナンスプランをつけない選択もできたりするサブスク会社を選ぶことでコストを抑えられます。
メンテナンスを受ける業者が指定されている場合は、利便性も確認しておきましょう。

取扱台数

中古車のサブスクでは、取扱台数が多いほど希望の車種が見つかる可能性が高まります。中古車のサブスク各社を比べてみても、200台前後から3,000台以上までと、取扱台数はサブスク会社によって大きく異なることがわかります。
状態の良い中古車に乗りたい、欲しい車種や予算が決まっている、たくさんの選択肢からより良い中古車を選びたいといった場合は、取扱台数が多い中古車のサブスクがおすすめです。

なお、取扱台数が多いと比較対照が多くなり、候補をしぼるのに手間がかかる場合もあります。そのため、希望条件で絞り込みができるなどサイトの使い勝手が良かったり、電話やメールで条件に合った中古車を探してくれるサービスがあったりする中古車のサブスクを利用すると、希望に合った中古車を見つけやすいでしょう。

契約年数

中古車のサブスクは、新車のサブスクに比べて契約年数が短い傾向があります。これは、一般的に中古車のほうが、新車に比べて耐用年数が短いことが理由となります。
ただし、高年式車両など新車同然の車であれば、長期でも安心して利用できます。中古車のサブスクでは、あらかじめ決められた年数から選ぶ形式となっていることが多いですが、車の状態から1台ごとに適切な契約年数を設定しているサブスク会社を選べば安心して利用できるでしょう。

なお、中には数ヵ月の短期契約しかできないところもあるので、数年単位の利用を検討している場合は事前にしっかり確認しておきましょう。

走行距離制限

契約時に残価設定を行う車のサブスクでは、契約満了時の車の価値を担保するために、走行距離制限を設けているサービスも少なくありません。距離制限を超過した場合は追加料金が発生するため、自身の利用方法に見合う距離が設定されているか、事前に確認しておきましょう。
なお、各社の特徴を見てもわかるように、中古車のサブスクの中には走行距離制限がないサービスもあります。通勤で毎日使用する、ドライブや旅行で遠距離の移動が多いといった場合は、走行距離無制限の中古車のサブスクがおすすめです。

最短納車日数

すでに在庫がある中古車は、新車よりも納車日数が短くなります。車検が切れる前に乗り換えたい、急遽車が必要になった、という場合にも頼れるサービスといえるでしょう。
とはいえ、貸出前に車両の点検や整備、新規登録などを行うため、各社の納車期間を見ても、3週間程度は必要なことがわかります。少しでも早く車を用意したい場合は、最短4日など即納サービスがある中古車のサブスクを選ぶのがポイントです。

中古車のサブスク選びで絶対に外せない7つのポイント

1388_4

中古車のサブスクは、業者によって料金やプラン、契約内容などに違いがあります。そのため、自身にぴったりの中古車リースを見つけるには、事前にしっかりと確認をして比較検討することが大切です。
中古車のサブスクを選ぶ際に押さえておきたい7つのポイントを詳しく見ていきましょう。

中古車のサブスク選びのポイント1. 希望に合った中古車を探しやすい

中古車のサブスクで取り扱う車は、同じ車種でも登録年度や走行距離、オプションや搭載機器などがそれぞれ異なります。そのため、中古車のサブスクを選ぶ際は、欲しい車種や譲れない条件をある程度明確にして、希望に近い車両があるかを確認していきましょう。
複数社で良い車両が見つかった場合は、月額料金やオプションサービスの内容、サポート体制などを比較して絞り込んできます。その際、レスポンスの速さや対応もチェックし、親身に相談にのってくれるなど信頼できる会社かどうかを見極めることも大切です。

中古車のサブスク選びのポイント2. 車の状態がチェックしやすい

中古車のサブスクで使用する車は点検や整備を行った上で貸し出されるため、故障などのリスクは購入する中古車に比べて低いといえます。とはいえ中古車なので、摩耗や小さな傷などが見られる可能性はあります。
車選びの際はサイト上の画像などをよく確認するとともに、気になる点があれば問い合わせをして、車の状態を確認しておきましょう。詳細な画像がたくさんアップされている、質問や相談に丁寧に答えてくれるといった中古車のサブスクを選ぶというのもポイントになります。
また、納車されたら担当者といっしょに車両をチェックし、違和感があればその場で伝えることも大切です。

中古車のサブスク選びのポイント3. 月額料金に含まれる費用項目が多い

中古車のサブスクの月額料金に含まれる費用項目は、会社ごとに異なります。項目が少ないほど自己負担が増えるので、できるだけ多くの費用が含まれているサブスク会社がおすすめです。
特に中古車を保管場所から契約者宅まで運ぶ納車陸送費や、維持する上で大きな負担になりやすい車検費用などは、定額料金に含まれているかしっかりチェックしておきましょう。
また、サブスク会社によっては、利用開始時に別途、保証料などが必要になることもあります。コストを抑えて利用したいなら、諸費用の多くが月額料金に含まれていて、初期費用不要で利用できる中古車のサブスクを選ぶと安心です。

中古車のサブスク選びのポイント4. 車検やメンテナンスなどの費用も定額になる

中古車のサブスクでは法定費用が月額料金に含まれるケースが多いですが、会社やプランによっては実費となり、車検時に大きな負担が生じる場合があります。
そのため、月額料金の安さだけで決めるのではなく、どのような費用が含まれているのか、オプションで定額にできるのは何かなども忘れずに確認し、実費も含めた総額でいくら必要になるのかをチェックしておくことをおすすめします。

なお、車検やメンテナンスを受ける場所が指定されている場合は、利便性を考えて検討することも大切です。

中古車のサブスク選びのポイント5. ライフプランに合った契約期間が選べる

中古車のサブスクでは、総額を契約月数で割って月額料金を算出するため、長期利用ができるほど月額料金が安くなります。ただし、中古車の場合は年式や走行距離といった車の状態で耐用年数が変わってくるため、車の状態によっては契約期間が短くなることがあります。
また、契約可能期間は中古車のサブスク会社ごとに異なり、決まった年数から選ぶケースと、自由に選べるケースがあるので、自身が利用したい期間で契約できるかどうかも事前に確認しましょう。

中古車のサブスク選びのポイント6. 契約満了時の選択肢が多い

中古車のサブスクを利用する際は、契約満了時の選択肢も確認しておくことが大切です。

中古車のサブスクでは、原則として契約満了時に車を返却します。その後も車が必要な場合はほかの車両で新たに契約することになりますが、中古車のサブスクの中には、契約満了時にそのまま車をもらえるプランを用意しているところもあります。長期的に車が必要な場合は、そのようなプランがある中古車のサブスクを選ぶと安心です。

中古車のサブスク選びのポイント7.中途解約時の条件が明確

中古車のサブスクでは、総額を契約月数で割って月額料金を算出していることから、原則として途中解約が認められていません。
やむをえない事情で中途解約をする場合には、一般的に解約時から契約満了時までの残りの金額を違約金として支払うことになります。車両トラブルによって走行不能になるなど、意図せず中途解約が必要になった場合にどのような費用が必要なのか、事前に確認しておくと安心です。

なお、ライフプランに合わせて契約年数を選んだり、違約金もカバーできる特約がついた任意保険(自動車保険)に入ったりすることで、中途解約時のリスクを抑えることが可能です。

状態の良い車に最短4日*¹で乗れる!おすすめの中古車サブスク会社

カルモ中古車

中古車のサブスクは1台ごとに条件も状態も異なる中古車を利用するサービスだけに、充実したカーライフを実現するには、取扱台数が多く、サポート体制も整っているサブスク会社を選ぶことがポイントになります。
取扱台数日本一*²で、保証も充実した「おトクにマイカー 定額カルモくん 中古車」であれば、中古車のサブスクを初めて利用する方でも安心して利用できるでしょう。定額カルモくん 中古車は次のような特徴から、多くの利用者に選ばれています。

*¹ 対象車種や地域により納車までの日数が異なる可能性があります
*² JALAの特別会員・正会員の中で、一般消費者を対象にリースを行う中古車の取扱台数において(2021年7月2日、ステラアソシエ株式会社調べ)

全車に車検2年と故障保証1年付き。メンテナンスプランで維持費も定額に

定額カルモくん 中古車では、すべての中古車に車検2年と故障保証1年がついています。また、月額料金には各種税金・自賠責保険料・各種手数料が含まれているほか、選べるメンテナンスプランをつけることで法定点検や消耗部品の交換などにかかる費用も定額にできるため、維持費の大半を定額にすることが可能です。
中古車の場合、新車と比べてメンテナンスや整備においてコストがかかりがちですが、維持費を定額化できる上、もしものときの保証もついている定額カルモくん 中古車なら、安心してカーライフを送れるでしょう。

全車走行距離無制限!車をもらえるプランもある

定額カルモくん 中古車には走行距離制限がありません。そのため、走行距離の上限を上げるために追加料金を払ったり、走行距離を気にして利用したりすることなく、快適なカーライフが送れるでしょう。
また、メンテナンスプランに加入した場合は、契約満了時にそのまま車をもらう選択も可能です。いずれマイカーにできることで契約期間に縛られることなくカーライフが送れる上、契約期間中からカスタマイズなども楽しめるようになります。

最短4日*¹の即納に対応!新車同然の未使用車も選べる

定額カルモくん 中古車は、取扱台数日本一*²の中古車のサブスクです。高年式中古車や未使用車の取扱いもある上、車に精通したマイカーコンシェルジュが希望にぴったりの車を紹介してくれるので、こだわりを持った車選びでも希望に近い1台が見つかるでしょう。
また、定額カルモくん 中古車には最短4日*¹で納車できる即納サービス「マッハ納車」も用意されています。しかも利用できる車は、初度登録から3年未満の高年式で低走行距離の人気車種。状態の良い中古車を早くお得に利用できます。


定額カルモくん中古車_詳しくみる


*¹ 対象車種や地域により納車までの日数が異なる可能性があります
*² JALAの特別会員・正会員の中で、一般消費者を対象にリースを行う中古車の取扱台数において(2021年7月2日、ステラアソシエ株式会社調べ)

中古車のサブスクを利用している方の声

中古車のサブスクを利用している方の声

実際に中古車のサブスクを利用している方は、どうして中古車のサブスクを選び、どのようなカーライフを送っているのでしょうか。定額カルモくん 中古車を実際に利用している方の声から、中古車のサブスクライフをのぞいてみましょう。

細かい希望を挙げても終始丁寧に対応してくれて、安心感がありました

カルモ契約者_Aさん

Aさん・20代・埼玉県在住|ホンダ「フィット」を契約期間6年、中古車メンテ・ゴールドでご契約


新卒で入る仕事用に車を探していたのですが、一人暮らしを始めるタイミングだったこともあって、初期費用不要のカーリースにしました。
初めは新車で探していたのですが、走行距離制限がネックで。調べていくうちに、中古車なら走行距離制限がないところが多いとわかって、月額料金が安く、口コミもとてもよかった定額カルモくん 中古車に決めました。
かなり細かい希望条件を挙げても終始丁寧に対応してくれたし、在庫状況など進捗の連絡もくれて、自分で何もしなくてもどんどん進んでいる安心感がありました。納車希望日まであまり期間がなかったのに、間に合わせてくれたのもありがたかったです。
中古車でもスピードが出るし、乗り心地もいいんです。ルームミラータイプのバックモニターやBluetoothの音響機材をつけたりして、快適に利用しています!

子供の成長に合わせて利用期間を選べるのがいいですね

 

Tさん・30代・埼玉県在住|ホンダ「N BOX」を8年契約、中古車メンテ・ゴールドでご契約


子供の成長に合わせて乗り換えたかったので、期間を決めて安く利用できる中古車のサブスクにしました。定額カルモくん 中古車はサイトが見やすいし、契約期間を1年単位で選べるのも魅力でしたね。
中古車は故障などの心配がありますが、費用を気にせずメンテナンスできるのは経済的だなと感じます。面倒な手続きもすべてお任せできるし、税金や車検などがよくわからない方にも向いているんじゃないかな。私は仕事でも車を利用しているので、経費として計上できて、細かな仕訳が必要ないのも助かっています!

いずれマイカーになるから、大切に乗ろうという気持ちも強くなります

カルモ契約者_Sさん

Sさんご夫妻・埼玉県在住|スズキ「ワゴンR」を契約期間6年、中古車メンテ・シルバーでご契約


大の車好きでこれまでいろいろな車を所有してきましたが、維持費の負担が大きかったので、定額制の車のサブスクを利用することにしました。メンテナンスの費用も手間も抑えられるから、気持ち的にとても楽になりましたよ。
中古車にしたのは安さが理由です。利用している車は初度登録から4年の中古車ですが、とてもきれいだし、状態も良いんです。このような車に安く乗れるのはお得だと思います。
車は契約満了時にもらえるので、いずれ自分のものになるから大切に乗ろうという気持ちもわいて、まめにメンテナンスしようというインセンティブにもなります。その際の費用を気にしなくていいのもありがたいですね。

サポート充実の中古車のサブスクなら、安心・安全のカーライフを実現できる

サポート充実の中古車のサブスクなら、安心・安全のカーライフを実現できる

中古車のサブスクは会社によって取扱車種もサービス内容も大きく異なるだけに、選択肢が豊富で、サポート体制の充実している会社を選ぶことが重要です。車の知識が豊富なスタッフが在籍していて、契約前でも電話やメールで気軽に相談できる中古車のサブスクなら、契約期間中も安心して利用できるでしょう。
取扱台数日本一*²で、故障や事故があった場合にも備えられるプランや相談窓口がある定額カルモくん 中古車なら、いざというときのトラブルにも対応できます。サービス内容を詳しく知りたい方は、こちらから確認してみましょう。


定額カルモくん中古車_詳しくみる


*² JALAの特別会員・正会員の中で、一般消費者を対象にリースを行う中古車の取扱台数において(2021年7月2日、ステラアソシエ株式会社調べ)

※この記事は2022年4月時点の情報で制作しています

よくある質問

Q1サブスクで中古車に乗るメリットとは?

A:中古車のサブスクは、購入時や新車のサブスクよりもコストを抑えられる点がメリットです。また、高年式で低走行距離の車両や未使用車など新車同然の車に、短い納車期間で乗れる可能性もあります。保証が充実している中古車のサブスクなら、安く快適に乗り始めることができるでしょう。 

Q2中古車のサブスクでサービスを選ぶ際のポイントは?

A:中古車のサブスクは、会社ごとに料金やプラン、契約内容などが異なります。サービスを選ぶ際は、希望車種を取り扱っているか、月額料金にはどのような項目が含まれるのか、車検やメンテナンスなどの維持費も定額化できるかといった点を確認しましょう。

Q3中古車のサブスクでおすすめのサービスはどこ?

A:業界最大級の在庫数を誇る定額カルモくん 中古車です。高年式かつ低走行距離の状態の良い車に、走行距離無制限で乗ることができます。また、全車に車検2年と故障保証1年がつくため、中古車でも安心です。

この記事の執筆者


若林 由晃
マイカーコンシェルジュ・整備士

若林 由晃

代々継がれる創業70年の車販・整備工場を営む家に生まれ、エンジンオイルとガソリンの香りにまみれながら育つ。小学校から車販の接客、中学校には整備の手伝いを行う根っからのカーガイ。自動車整備専門学校では上位の成績で卒業。整備士国家資格は満点合格(専門学校の先生が採点)。 その後、大手自動車メーカー系列のディーラーで整備士として整備職と中古車販売を経験。また、IT×車という販売方法に興味を持ち、個人向けカーリースのセールスに転身。中古カーリース事業、全国の加盟店販売事業の立ち上げを行う。

おすすめの中古車のサブスクを見る

おすすめの中古車のサブスクを見る