カーリースと車のサブスクは何が違う? メーカーと定額カルモくんを徹底比較

公開日:2021-03-03更新日:2021-09-09

カーリースと車のサブスクは何が違う?

頭金不要、毎月一定の料金で新車に乗れるカーリースは、おトクにカーライフを楽しめる車の新しい利用方法として活用する方が増えています。カーリースの人気に伴って、最近では車のサブスクリプションサービス(以下、サブスク)にも注目が集まっている様子。

とはいえ、どちらも似たようなイメージで、実際にどちらを選べばいいのか悩む方も少なくないようです。そこで、カーリースと車のサブスクの違いについてご説明いたします。

カーリースと車のサブスクの違いとは?

カーリースと車のサブスクの違いとは?

カーリースと車のサブスクの違いを見分けるには、それぞれのサービスのしくみを知るのが最も近道です。まずは「リース」と「サブスク」について見てみましょう。

リースのしくみ

リースとは、月々定額の利用料を支払うことで、リース会社が所有する商品を中長期的に使用できるしくみのサービスです。オフィスのOA機器や設備などさまざまなリースがあり、広義では賃貸マンションなどの物件もリースにあたります。

商品はリース会社が購入し、購入価格に利用料率をかけて一定期間貸し出すため、利用者は購入のように一度にまとまった金額を負担することなく、月額料金の支払いのみで、必要な期間だけ商品を利用することができます。商品の所有権はリース中もリース会社にありますが、利用者は自身のもののように比較的自由に使えるのが特徴です。

また、契約満了時には、リース会社に返却するほか、商品によっては再度リース契約を結んで使い続けたり、残金を支払って買い取ったりできるものもあります。

カーリースも同様のしくみで、利用者が選んだ車をリース会社が購入して、契約期間にわたって利用者に貸し出します。

利用料などはリース会社によって異なりますが、例えば「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、新車購入時に必要となる税金や手数料といった登録諸費用なども月額料金に含まれているので、利用者はこれらを別途支払う必要なく、月額料金だけでカーライフをスタートできます。

サブスクのしくみ

サブスクとは、月々定額の利用料を支払うことで、企業が提供する商品の利用権を取得できるしくみのサービスです。利用権を得ているあいだは商品やサービスを比較的自由に使用することができます。

現在一般的となっている映画や音楽、電子書籍などクラウドベースのコンテンツと同様、車のサブスクでも、利用者は定額料金を支払うことで、自身が選んだ車にマイカーのように乗れるようになります。

このように、リースとサブスクの定義には多少の違いはあるものの、カーリースと車のサブスクでは、表現が異なるだけで利用方法は同じになります。

ただ、自動車メーカーが提供する車のサブスクと一般的なカーリースには、ちょっとした違いがあります。

メーカーの車のサブクスとカーリースは何が違う?

各自動車メーカーが行っている車のサブスクはトレンドになっており、市場も盛り上がりを見せています。 本来なら頭金を用意して高額なローンを組んで購入する新車に定額で乗れるのですから、利用したいと思う方が多いのも納得です。 とはいえ、メーカーが提供する車のサブスクもカーリースです。ただ、一般的なカーリースとは次のような違いがあります。

メーカーの車のサブクスとカーリースは何が違う?

メーカーの車のサブスク

車のサブスクとして知られるメーカー主体のカーリースは、国産メーカー全社で展開しています。サービス内容はメーカーによって異なりますが、全体的に見た場合、おもに次のような特徴があります。


〈メーカーの車のサブスクの特徴〉

  • 取り扱いは自社メーカーの車種のみ
  • 契約期間が3~5年と短めなことが多い
  • 月単位の契約ができるところもある
  • ボーナス払いがあるところも多い
  • ディーラーでメンテナンスが受けられる
  • 任意保険料が定額料金に含まれるメーカーもある

月額料金は車両価格から返却時の想定残存価格を引き、諸費用を合わせた額を契約期間で割って算出するため、購入よりも支払総額が抑えられる場合があります。また、メンテナンスプランに加入すれば、高額になりがちなディーラーでの点検や修理が定額で受けられるようになる点もメリットといえるでしょう。

ただし、契約可能な期間が3年や5年と一般的なカーリースに比べて短めに設定されていることもあり、月額料金は高めの傾向があります。ボーナス払いを併用して月額料金を抑えることもできますが、ボーナス月は定額料金とボーナス払い分の両方を支払うことになるので、計画的に検討する必要があります。

一般的なカーリース

一般的なカーリースの月額料金も、メーカーの車のサブスクと同様の方法で算出します。ただ、契約可能期間が7年や9年と長めに設定されているリース会社が多いので、月額料金をメーカーよりも抑えられます。定額カルモくんでは業界最長となる11年契約を用意しているため、月額10,000円台から人気車種に乗ることも可能です。

ほかにも、メーカーの車のサブスクとは次のような点が大きく異なります。

・複数のメーカーの車種を取り扱っている
取り扱い車種はリース会社によって異なりますが、いずれのリース会社でもさまざまなメーカーの中から車を選ぶことができます。定額カルモくんでは全国産メーカーの主要車種を取り扱っているので、選択肢の幅が広がります。

・ボーナス払いなしのリース会社が多い
ボーナス払いで大きな負担をしなくても、安い月額料金だけで利用可能なリース会社が多い傾向があります。定額カルモくんもボーナス払いはありません。

・リース会社独自のサービスやメンテナンスが受けられる
一般的なカーリースはさまざまな企業が展開していることから、サービス内容やメンテナンスを受けられる整備工場などにはリース会社ごとの特色が表れています。

例えば石油会社が展開するカーリースでは、自社のガソリンスタンドで給油すると燃料代の割引きが受けられる半面、メンテナンスも最寄りのサービスステーションに限定されます。

なお、定額カルモくんの場合は、オンライン販売で実現したコストカットにより大幅な割引きが受けられるほか、メーカー保証と同程度の補償や返却時の原状回復費用補償が受けられるメンテナンスプランがあったり、一部の車種では1ヵ月以内の即納が可能だったりと、独自サービスが豊富にそろっています。

メンテナンスも全国30,000店舗以上の提携大手事業者で受けられるので、自宅近くでのメンテナンスが可能になるのはもちろん、旅先などでの車のトラブルもすぐに対応できます。

一般的なカーリースとメーカーの車のサブスク、選ぶならどっち?

一般的なカーリースとメーカーの車のサブスク、選ぶならどっち?

システムは同じでありながら、特徴に大きな違いがあるカーリースと車のサブスク。どちらを選ぶべきなのかは、車に求める条件によって違ってきます。


〈メーカーの車のサブスクが向いている方〉

  • 3~5年スパンで車を乗り替えたい方
  • ディーラーで点検や整備を受けたい方
  • メーカーにこだわりがある方


〈一般的なカーリースが向いている方〉

  • 月額料金の安さを重視する方
  • 欲しい車種がまだ決まっていない方
  • 豊富な独自サービスを活用しておトクに車を利用したい方


リース会社選びに迷ったときは、候補の車種を取り扱っているか、予算内で契約が可能か、自身の希望とサービスがマッチしているかといった観点で各社を比較していくと、最適なリース会社が選びやすくなるでしょう。

定額カルモくんなら安心してカーライフが楽しめる

一般的なカーリースの中でも近年特に人気が高まっているのが、10,000円台から新車に乗れる定額カルモくんです。これまでに紹介したサービス内容に加え、次のような点でも注目されています。

  • 契約期間は1年単位で選べるからライフスタイルに合わせやすい
  • 電話やLINEでカーコンシェルジュが無料で車にまつわる相談にのってくれる
  • 車選びから審査申込みまでオンラインで完結
  • 審査後のキャンセルも可能
  • 納車時は車を自宅まで届けてくれる
  • メンテナンスプランに加入することで、車検基本料や一部消耗部品の交換費用も定額になる
  • 車検前にお知らせしてくれる
  • 一部の車種では契約満了後に車がもらえる「乗り放題オプション」が選べる

実際に利用した方からは、次のような声が寄せられています。

東京都 Oさん / スズキ ハスラー / 9年契約

Customer’s Voice 001

家計管理のしやすさと手続きが簡単だったのが決め手ですね。 子どもの成長を考えるとこれから学費なども必要になるので、初期費用がかからないことと、9年間大きなお金が動かないことは家計管理だけじゃなく、将来設計という意味でも安心につながりましたね。 あとはとにかく省略できるところは省略したかったので、オンラインで納車まで完了できるというのは、時間の節約になってとても助かりました。

埼玉県 Mさん / トヨタ ルーミー / 9年契約

Customer’s Voice 002

自分が乗る車は、見た目のカッコよさを妥協したくなかったんです。 若いんで車の見た目も重視したんですが、カッコいいなと思ったルーミーのグレードがちょっといいやつだったんです。それで色々カーリース会社をチェックしたんですが、乗りたいグレードが選べなかったり、エリア外だったりで自分の条件に当てはまらなかったんですよね。そんな時、たまたま広告で見かけたカルモは乗りたいグレードが選べたし、条件的にも納得できる内容だったので「ここだ!」と即決しました

神奈川県 Kさん / ダイハツ ムーヴ / 11年契約

Customer’s Voice 003

新車に乗るなら何かと便利なカーリースですよ! 販売店に何度も通う必要がないし、ネットで調べてわからないことがあったら電話で丁寧に教えてくれるし、最初から最後まで安心できました。あと、車検のためにお金を準備するわずらわしさから開放される『メンテナンスプラン』もうれしいです。初回の支払いから少額で始められる定額カルモくんだから、人生で初めて新車に乗ることができました。新車は高いからと諦めている人にぜひ勧めたいですね。

口コミバナー_カルモくん

条件に合った最適なリース会社を選ぼう

一見異なるサービスにも思えるカーリースと車のサブスクですが、どちらも定額料金で乗りたい車をマイカーのように利用できる車の新しい利用方法です。サービス内容や車の用途などに合わせて、最適なリース会社を選びましょう。

よくある質問

Q1:車の「サブスク」って何ですか?

A:各自動車メーカーが行っているカーリースのことです。頭金不要で新車が手に入ると好評ですが、取扱いは自社メーカーの車種のみで、契約期間も3~5年と短めのところが多く、会社によってはボーナス払いが発生する場合もあります。

Q2:一般的なカーリースとメーカーによる車のサブスク、選ぶならどっちがいいですか?

A:どちらを選ぶべきかは、車に求める条件によって違います。一般的なカーリースは欲しい車種がまだ決まっておらず、月額料金の安さを重視する方に向いています。逆にメーカーにこだわりがあり、ディーラーで点検や整備を受けたい方は車のサブスク向きです。

関連記事