車は購入かカーリースか?3つの方法のメリット・デメリットを比較!

公開日:2021-04-26更新日:2021-06-18

カーリースと購入について

車が必要になったとき、主に3つの方法で車を持つことが可能です。3つの方法とは、一括払いで購入する方法、カーローンで購入する方法、もしくは「車のサブスク」と呼ばれ、最近注目されるカーリースを利用する方法です。
3つの方法にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか? また、お得でメリットが大きいのはどの方法なのでしょうか?
結論から申し上げますと、3つの方法で、最もおすすめなのはカーリースです。
ここでは、一括払い、カーローン、カーリースの特徴を比較しながら、カーリースがおすすめの理由を解説します。

車を持つための3つの方法

一括購入と、ローン購入と、カーリース、3つの支払い方法には異なる特徴があります。
それぞれの支払い方法やメリット・デメリットを表にまとめました。

■現金一括購入・ローン購入・カーリースの比較表

購入方法支払い方法メリットデメリット
一括払い・車の購入代金を一括で支払う・車の所有者になれる・購入時にまとまったお金が必要
・予算の範囲内でしか車種を選べない
カーローン・車の購入代金を分割払いで支払う・まとまったお金がなくても購入できる
・ローンの種類によっては支払い途中でも車を売却できる
・利息が発生する
・ローンによっては頭金が必要
カーリース・毎月一定額のリース料金を支払う・頭金が不要で、まとまったお金がなくても車を持てる
・車検・税金を月額料金に含めることができる
・乗れる車種の選択の幅が広い
・原則として、契約満了時には車を原状回復して返却する必要がある(※)

※おトクにマイカー定額カルモくんの場合、月額500円のオプションをつければ、契約満了時に追加料金なしで車がもらえるので、原状回復の必要はありません。

それぞれの特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説します。

一括払い

一括払いとは車両代金のほか、税金や自賠責保険料といった諸費用を一回で支払う方法です。一括払いのメリットは、車の所有者になれることや、利息が発生しないことです。また、自由に改造できたり売却したりできるのも一括払いのメリットといえるでしょう。
一方、購入時にまとまったお金を用意しなければならない点や、予算によっては希望の車に乗れない点がデメリットです。

カーローン

カーローンとは、金融機関やディーラーなどから資金を借りて車を購入することです。
カーローンは車両代金を分割で支払えるのがメリットといえます。しかし、利息が発生するため、返済期間が長いほど支払総額が高くなるのがデメリットです。
また、カーローンによっては頭金が必要になり、最初にある程度のお金を用意しなければなりません。

カーリース

カーリースとはリース会社が所有する車を、毎月定額の利用料金を支払って使用するサービスです。
車のサブスクリプションともいわれる、このカーリースの大きなメリットは、頭金がいらないことです。初月から月額料金だけで好きな車に乗れます。
しかし中には、契約満了時に車を返さなければならないのがデメリットだと思う方もいるでしょう。
そんな方には、おトクにマイカー 定額カルモくんの「もらえるオプション」がおすすめです。
定額カルモくんのもらえるオプションは、契約年数の条件をクリアすれば、契約満了時に車を返却することなく、そのままもらうことができます。

今、注目のカーリースの特徴をもっと詳しく紹介!

続いて、カーリースの具体的な特徴やメリットを詳しく解説します。

長期間、マイカーのように利用できる

カーリースは、車を長く借りてマイカーのように自由に乗れるのが特徴です。例えば、同じく車を借りられるレンタカーの契約期間が長くても1年程度であるのに対し、カーリースは最長11年間、車を借りることが可能です。例えば「おトクにマイカー 定額カルモくん」の場合、1年から11年まで、好きな契約期間を設定できます。

<業界最長11年間!契約期間は自由に設定できる定額カルモくんはこちら>

カルモくんバナー

好きな新車に乗れる

ほかにもカーリースには、好きな新車を選んでマイカーのように乗れるという特徴があります。これは、用意されている車種からしか選べないレンタカーやカーシェアと大きく異なる点でしょう。例えばカーリースの定額カルモくんは、国産自動車メーカーの全車種を取り扱っています。

頭金がいらない

カーローンと異なり、多くのカーリースでは頭金を準備する必要がありません。
中には頭金ゼロのカーローンもありますが、頭金なしの場合、月々の支払額もしくは支払総額が増えるのが一般的です。その点カーリースなら頭金なしで、毎月の支払額も変わりません。特に、定額カルモくんなら、頭金はもちろん、初期費用もなし、ボーナス払いもありませんから、初月から月額料金のみで十分な貯金がなくても車に乗れます。

国産全車種・新車を月額定額でお届け!定額カルモくんなら頭金ゼロで車に乗れる!

税金も手数料もコミコミ!毎月一定額で車に乗れる!

税金も手数料もコミコミ!毎月一定額で車に乗れる!

カーリースは月々の支払いが一定額である点もメリットです。

カーリースの月額料金には車両代金のほか、自賠責保険料、車の重さに応じて課される自動車重量税、自動車の排気量に応じて課税される自動車税といった車に関する税金や、車の登録手数料などが含まれています。
ほかにも、カーリースのプランによっては月額料金に、購入後の車検費用やオイル交換、タイヤ交換などのメンテナンス費用を含めることが可能です。
例えば、定額カルモくんでは、必要なメンテナンス費用がすべてコミコミになる3つのプランから、お好きなプランを選べます。

定額カルモくんの選べる3つのメンテナンスプランを見てみる!

そもそも支払う本体価格が安い!

そもそも支払う本体価格が安い!

カーリースでは、設定した残価(契約満了時の車の価格)を除いた金額を毎月のリース料金(月額料金)として支払う仕組みです。つまり実際の車両価格より、お得な金額で車に乗れるわけです。
なお、カーリースの契約方法には注意が必要です。カーリースの契約方法には、「オープンエンド方式」と、「クローズドエンド方式」の2種類があります。そのうちオープンエンド方式の場合、設定した残価より、契約満了時の査定額が低かったときに差額を支払わなければなりません(残価精算)。
契約満了時に思わぬ追加料金を支払いたくない方には、定額カルモくんのように、残価精算の義務がないクローズドエンド方式のカーリースがおすすめです。

カーリースによっては走行距離制限なしで乗れる

一般的にカーリースでは、月間1,000km以内など、走行距離の上限(走行距離制限)が設定されており、契約満了時に走行距離制限を超えた場合、超過料金を支払わなければなりません。しかし中には、走行距離を気にせずに車に乗れるカーリースがあります。例えば定額カルモくんの場合、追加料金月額500円の「もらえるオプション」をつけることで、走行距離制限が解除され、しかも契約満了時に車がもらえます。
通常カーリースでは、契約満了時に車を原状回復してリース会社に返却しなければなりません。しかし定額カルモくんでもらえるオプションをつければ、返却の必要がなくなるので気楽にカーライフを楽しめます。

カルモくんバナー

車を持つならカーリースがおすすめ!

車を持つ方法には、一括払いまたはカーローンで購入する方法や、カーリースを利用する方法があり、それぞれ異なるメリット・デメリットがあります。
3つの方法を比較した上でおすすめしたいのは、頭金不要、毎月一定額の支払いで好きな車を選んで乗れるカーリースです。
特に、おトクにマイカー 定額カルモくんであれば、ボーナス払いの設定なしで、契約満了時の残価精算の責任もなく、月々1万円台から安心してカーライフを楽しめます。
さらにもらえるオプションを付ければ走行距離を気にせず最終的に車を手に入れることが可能です。予算を抑えて、安心してマイカーライフを楽しみたい方はぜひ、定額カルモくんをご利用ください。

口コミバナー_カルモくん

よくある質問

Q1:カーリースはどんな仕組みですか?

A:カーリース会社が車の所有者となり、契約者は月々定額の使用料金を支払ってその車を利用するという仕組みです。
実際に車の使用方法は通常購入しているものとなんら変わりありません。契約期間は自宅に置いて独占して使用いただけます。

関連記事