カーリースの料金をクレジットカード払いにしたい!メリットと注意点とは

更新日:2024.01.05
カーリースの利用料金をクレジットカード払いにするメリット・デメリットや自分に合うリース会社の選び方について解説していることを表すタイトル画像

カーリースでは毎月料金の支払いが発生するため、クレジットカード払いをしたい方も少なくないでしょう。カード払いにはポイントが貯まるなどのメリットがある一方、注意すべきデメリットもあります。どの方法で支払いたいのかはカーリース選びにも影響するため、支払方法別の特徴を踏まえて検討することが大切です。

そこで、カーリースの料金をクレジットカードで支払うことができるのか、クレジットカード払いのメリットやデメリットについて解説します。



【この記事のポイント】
✔リース会社によってはクレジットカード払いも設定できる
✔クレジットカードでリース料金を支払うと、ポイントが貯められるなどのメリットがある
✔クレジットカード払いなしでもお得なカーリースもある

カーリースはクレジットカード払いできる?支払方法はおもに2種類

カーリースはクレジットカード払いできる?支払方法はおもに2種類をイメージした画像

カーリースの料金の支払方法は、口座振替とクレジットカード払いの2種類に大きく分けられます。ただし、どのカーリースでも両方の支払方法に対応しているわけではありません。

一般的なのは、多くのリース会社が採用している口座振替です。契約時に登録した銀行口座から、毎月の料金が自動的に引き落とされます。

一方、クレジットカード払いに対応しているリース会社は少ないものの、いくつかあります。近年はカーリースの利用者が増えたことで口座振替以外の支払方法に対するニーズが高まったこともあり、クレジットカード払いに対応しているカーリースも増えつつあります。



カーリースをお得に利用できるか
早速チェックしてみる


カーリースの利用には審査があります。まずは、業界最安水準*のカーリースで審査に通るか試しておくのがおすすめです。仮の車種での申込みは、下のボタンから5分程度で完了。通過後に、車種やプラン、契約するかどうかを選べるので、お気軽にどうぞ。


申込者数15万人以上_お試し審査をしてみる



*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

カーリースでクレジットカード払いをするメリット

カーリースでクレジットカード払いをするメリットをイメージした画像

カーリースでは、毎月リース料金を支払うのが一般的です。そのため、クレジットカードで月額料金を支払えば、ポイントが貯まりやすいなどのメリットがあります。以下で詳しくご紹介しましょう。

支払いがまとめられる

家賃や携帯料金など、リース料金のほかにも毎月さまざまな支払いがあるという方もいるでしょう。そういった場合、それぞれの支払日や引き落とし日を把握しておかなくてはならないため、家計管理が複雑化しやすく、支払い忘れにつながる可能性もあります。そのため、カーリースの月額料金をクレジットカード払いにできれば、引き落とし日をまとめることができます。

ポイントが貯まる

多くのクレジットカードでは、カードの利用額や使用頻度に応じてポイントが貯まります。ポイントの用途はカード会社によって異なりますが、貯まったポイントで買い物ができたり、商品券と交換ができたりなど、さまざまな特典を受けることができます。

そのため、毎月料金を支払うカーリースでクレジットカードが使用できれば、定期的にポイントを貯めることができるでしょう。

カーリースでクレジットカード払いをするデメリット

カーリースの料金をクレジットカード払いにすることで、カードの利用可能額が減ってしまったり、場合によっては手数料が発生したりと、思わぬデメリットに悩まされてしまう可能性もあります。クレジットカード払いで契約してから後悔することのないよう、詳しく確認しておきましょう。

クレジットカードの利用可能額が減ってしまう


クレジットカードには、年収に応じて毎月の利用限度額が設けられています。そのため、リース料金をクレジットカードで支払うと、リース料金の分だけ毎月の利用可能額が少なくなってしまいます。例えば、利用限度額が30万円、カーリースの月額料金が50,000円だった場合、買い物などで使用できるのは25万円ということになります。

また、クレジットカードのメリットのひとつとして、高額な商品を分割で買えることが挙げられますが、リース料金などで固定の支払額が多くなると、そのメリットが活かせない可能性があります。

紛失や盗難によるリスクがある

万が一、クレジットカードの紛失や盗難、情報漏洩などが起きてしまった場合、カードの利用停止や再発行の手続きが必要です。クレジットカードは、再発行するとカード番号が変更になるため、クレジットカード払いをしているすべてのサービスの情報変更手続きをしなくてはいけません。

また、クレジットカードは、再発行されるまで使用できないこともあります。このように、紛失などをした場合には、別の支払方法を用意するなど、手間がかかってしまいます。

決済手数料がかかる場合がある

カーリースの料金をクレジットカード払いにすると、決済手数料が支払額に上乗せされる場合があります。口座振替なら振込手数料が基本的にかからないため、カード払いの決済手数料を負担に感じる方もいるでしょう。月々の決済手数料は少額でも、契約月数分となると総額も高くついてしまいます

持っているクレジットカードに対応していないケースも

クレジットカード払いに対応しているカーリースはそもそも少ないうえ、リース会社によって利用できるクレジットカードの種類も異なります。所持しているクレジットカードによっては、利用できない可能性もあるでしょう。

また、持っているクレジットカードに対応しているカーリースを見つけたとしても、月額料金が高額になる可能性もあります。さらに、利用したいカーリースで使えるクレジットカードを持っていない場合は、新たにクレジットカードを発行する手間や時間もかかります。

クレジットカードの有効期限に注意が必要

クレジットカード払いは、カードの有効期限切れにも注意が必要です。クレジットカードの更新を忘れて有効期限が切れると、カーリースだけでなく、そのカードを登録しているすべてのサービスで支払いが承認されなくなります。

有効期限切れによってカーリースのクレジットカード払いが承認されなかった場合の対応方法はカーリースによって異なりますが、いずれにしても手間がかかってしまいます。



ポイント以上にお得で安心!


初期費用0円、業界最安水準*の月々12,490円から利用できる「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、サービス開始から5年で申込者数15万人を突破した人気のカーリースです。月に数百ポイントの還元を受けるよりもとにかく安く車を持てるので多くの方に選ばれています。詳しくは下のバナーをチェックしてみましょう。


申込者数15万人以上_定額カルモくんを詳しく見る


*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

カーリースの支払いを口座振替にするメリット・デメリット

カーリースの料金の口座振替は、実際に初回分の引き落としがされるまでに1~2ヵ月程度かかることや、残高が不足していると支払いができなくなるというデメリットがあります。

一方で、振込手数料がかからないことや、クレジットカードを持っていない方でも利用できる点がメリットとして挙げられます。余計な費用負担の心配がないうえ、銀行口座を持っていればすぐに契約できます。クレジットカード払いとは異なり、支払いに使えるカードを新たに発行する手間や時間もかかりません。

口座の残高不足にさえ気を付けていれば、有効期限切れやカードの紛失・盗難によるリスクなどの心配もなく最後まで支払うことができるでしょう。

クレジットカード払いができなかった月はどうなる?

カーリースの支払いに登録したクレジットカードの利用限度額が超えたり、有効期限切れを起こしたりした場合は、そのカードで料金を支払うことはできません。

クレジットカードでの支払いができなくなった場合の対応はリース会社によって異なりますが、中には提携先の金融機関に未払い分の料金の回収代行を委託しているリース会社もあります。また、クレジットカード払い以外の方法でリース会社から直接請求されるケースもあります。

長期にわたりクレジットカードでの決済ができなかった場合、口座振替への切替えとなる可能性もあるので気を付けましょう。

クレジットカード払いができるか以外もチェック!カーリースの賢い選び方

カーリースは口座振替が主流のため、クレジットカード対応の会社がなかなか見つからず悩んでしまうこともあるでしょう。しかし、カーリースは支払方法を問わず、お得に利用できる要素が充実しているサービスでもあります。そこで、カーリースをよりお得に利用するには、支払方法以外のどのような点を比較すればいいのかをご紹介しましょう。

取扱車種や契約年数など、選択肢が豊富なカーリースを選ぶ

カーリースの取扱車種や契約年数の選択肢は、リース会社ごとに異なります。取扱車種が多く契約年数も柔軟に設定できるカーリースなら、より予算や用途などの希望条件を満たせる契約が可能です。月額料金の安さを重視したいなら、車両本体価格の安い車種を選べて、9年や10年など長期契約できるカーリースを検討するといいでしょう。

走行距離やカスタマイズに制約があるかをチェックする

カーリースは、どのリース会社も月間や年間などで走行距離制限を設けています。走行距離の上限を超過すると超過分の追加料金が発生するため、超過の心配がない距離で設定されているかどうかもチェックしましょう。中には、一定の条件で走行距離の制限なく利用できるカーリースもあるため、長距離運転の多い方におすすめです。

リース車のカスタマイズに関する制約も確認し、車を返却する際の原状回復時に思わぬ費用が発生しないようにしましょう。

契約満了時に残価精算のないカーリースを選ぶ

カーリースにおける残価とは、契約満了時の車の下取り価格のことです。カーリースは、契約時に車両本体価格から車の残価を差し引いて月々のリース料金を算出するため、同じ車を購入するよりもお得な料金を実現しやすいしくみになっています。

注意したいのは、契約満了時にこの残価の精算が発生する場合があることです。返却時の車の残価が想定残価を下回った場合、「オープンエンド方式」という契約方式のカーリースではその差額を精算しなければなりません。

残価精算の心配がないのは、「クローズドエンド方式」のカーリースです。最後まで定額制で利用できるよう、契約方式にも注目してみましょう。


カーリースについてもっと詳しく見る


クレジットカード払いなしでもお得でメリット満載のおすすめカーリースとは

カーリースのおトクにマイカー 定額カルモくんが、2023年1月までで申込者数15万人を突破し、人気上昇中であることを表す図

クレジットカード払いができなくても、料金が安いカーリースであれば、ポイント還元よりもお得に利用できる可能性があります。「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、初期費用0円、業界最安水準*の月々10,000円台から利用でき、サービス開始から5年で申込者数15万人を突破した人気のカーリースです。

人気の理由がどこにあるのか、詳しいサービス内容や利用者の声を見ていきましょう。

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

豊富な選択肢からお得にマイカーが手に入る!

定額カルモくんは、残価精算なし、初期費用0円、頭金・ボーナス払いなし、契約年数やプランの選択肢が多いメリットだらけのサービスで専門家からも高い評価を得ているというまとめ図

クレジットカード払いができるからといって、そのカーリースが必ずしも安く利用できるとは限りません。支払方法を問わず料金の安いカーリースを選んだほうが、クレジットカードのポイント還元を受けるよりもお得に利用できる可能性があります

定額カルモくんの最安料金は月々12,490円。よりお得にカーリースを利用するなら、クレジットカード払いができるカーリースで貯まるポイント分を加味したうえで、料金比較をしてみましょう。

さらに、定額カルモくんは安いだけでなく、上の図のように充実したサービスが魅力です。選択肢が豊富で、最後に車をもらえるオプションもあり、ずっと定額で利用できることから、専門家や利用者から高い評価を得ています*。

*【出典】調査方法:インターネット調査■調査期間:2022年12月15日(木)~12月19日(月)■調査概要:「カーリース」10サイトを対象にしたサイト比較イメージ調査■調査対象:男女、18-69 歳、全国、*¹ファイナンシャルプランナー107s、*²カーリース利用経験者 231s、*³カーディーラー勤務者100s■調査実施:株式会社ドゥ・ハウス■比較対象企業:「カーリース」でのGoogle検索 検索上位10社(2022年12月13日15時時点) ※個人向けカーリースのみ ※記事、広告、まとめサイトを除く

顧客対応満足度98.9%*!高評価で安心のサポート

定額カルモくんは、顧客対応満足度98.9%*という高い満足度を誇ります。サポート体制が充実しており、初めてカーリースを利用する方でも安心して利用しやすいと高く評価されています。以下では、実際に利用している方の声をご紹介しましょう。

Oさん(スズキ「ハスラー」9年契約)

とにかく、家計管理のしやすさと車関連のさまざまな支払いに手間がかからないことを最優先にしたくて。定額カルモくんは、カーリースの中でも特に家計管理や手続きが簡単そうなので申し込みました。毎月車関係の費用が抑えられるようになりましたし、9年間は車検や納税などで大きな出費がないこともわかっているので、安心して利用できています。

Mさん(トヨタ「ルーミー」9年契約)

地方から出てきて一人暮らしをしていると家計管理もたいへんで、車を買うには初期費用や車検のハードルがすごく高いんです。定額カルモくんなら車選びで妥協せずに、新車に乗れるのが魅力でした。20代のうちは今乗れる範囲で一番カッコいい車に乗って、9年後、30代に入ったらもっと広い選択肢から車を選ぶことができればと思います。


気軽に問い合わせてみるのもおすすめです

早速、マイカーコンシェルジュに無料相談してみる


*2019年12月~2021年6月までの定額カルモくんご契約者様504名を対象としたアンケート

お得な料金で利用できるか簡単にチェックできる

安くてメリットの多い定額カルモくんを利用できるか、まずは下のお試し審査からチェックしてみましょう。希望や条件など、簡単な内容を入力するだけで完了。結果は通常翌営業日にわかります。通過後に車種やプラン、契約するかどうかは選べるので気軽に申し込めます。

クレジットカード払いができるリース会社と比較検討するためにも、利用できるか確かめておくと効率的です。


申込者数15万人以上_お試し審査してみる

定額カルモくんについてもっと詳しく見る


カード払いよりもメリットの多いカーリースを選ぼう

カード払いよりもメリットの多いカーリースを選ぼうをイメージした画像

クレジットカード払いにはさまざまなメリットがありますが、リスクも考えたうえで検討しなくてはいけません。そのため、クレジットカード払いよりもメリットが得られるカーリースを選ぶのがおすすめです。

カーリースの定額カルモくんは安いだけでなく、車選びから契約後までしっかりサポートしてもらえるマイカーコンシェルジュがいるので、安心して利用できます。ほかにも1~11年から契約年数を選べる、オプションをつけると最後に車をもらえるなど、メリット満載です。詳しくは下のバナーからチェックしてみましょう。


申込者数15万人以上_定額カルモくんを詳しく見る



サービス資料(パンフレット)もございます。


サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。


定額カルモくんを資料で詳しく知る



※この記事は2023年4月1日時点の情報で制作しています

よくある質問

Q1カーリースでクレジットカードは使える?

A:カーリースによっては、クレジットカード払いができる場合もありますが、口座振替のみとしているケースが一般的です。カーリースの支払方法は、おもに口座振替とクレジットカード払いの2種類で、近年、カーリース利用者の増加に伴って、クレジットカード払いができるリース会社も増えています。

Q2クレジットカードでリース料金を支払うメリットはある?

A:リース料金をクレジットカードで支払えば、支払日をまとめることができたり、クレジットカードのポイントを貯められたりといったメリットがあります。一方、クレジットカードの利用可能枠が減ってしまったり、紛失や盗難のリスクがあったりといったデメリットも。注意したい点について詳しくはこちらで解説しています。

Q3クレジットカードなしでもお得なカーリースはある?

A:クレジットカードなしでもお得なカーリースなら、月々10,000円台から新車に乗れる定額カルモくんがおすすめです。リース契約終了後に車がもらえるプランなど、クレジットカード払いの特典がなくてもお得に利用できるプランが用意されています。

この記事の執筆者・監修者


伊藤 真二
監修者、編集者、ライター

伊藤 真二

ファイナンシャルプランナー。介護福祉士資格を所有していることから、老後の暮らしや節約・資産運用など、安心できる未来、無駄のない今を生きるためのご提案を多く行う。 また、ニュースメディア、採用メディア、自動車メディアなどのライター・編集者の経験から記事執筆・監修も広く行っている。

業界最安水準_まずは審査に通るか試してみる

業界最安水準_まずは審査に通るか試してみる