カーリースの料金を3年、5年、7年、11年の契約期間別にシミュレーション

公開日:2021-06-18更新日:2021-06-18

3年のカーリースについて

カーリースの契約期間は、月々の定額料金を大きく左右するため慎重に決めたいところです。基本的に長期リースほど月額料金は安くなりますが、中途解約をすると違約金が発生するケースがあります。カーリースの契約年数によって、料金はどの程度変わってくるのでしょうか。
ここでは、カーリースを適切な期間で契約するためのポイントを解説します。その上で、「おトクにマイカー 定額カルモくん」の人気車種を例に、契約年数別の料金シミュレーションもしていきましょう。

カーリースの契約期間はどれくらい?

カーリースの契約期間はどれくらい?

カーリースの契約期間は、リース会社によってさまざまです。月単位の短期契約が可能なリース会社もあれば、3~5年とあらかじめ契約期間が決められているところもあります。
原則的に、カーリースの月額料金は契約期間が長いほど安くなります。そのため、カーリースは長く車に乗りたい方がよりお得に利用できるしくみといえるでしょう。

定額カルモくんの契約期間は1~11年

「おトクにマイカー 定額カルモくん」の契約期間は、最短1年から最長11年で、1年単位で選ぶことができます。数あるカーリースの中でも選択肢が幅広く、ライフスタイルや車の用途に合わせて柔軟に期間を設定できるのが特徴です。

また、カーリースは長期契約にするほど月々のリース料金が抑えられるため、月々の支払額を少しでも安くしたい方にも、定額カルモくんはおすすめです。
昭和の時代、車の平均寿命は7~8年でしたが、生産技術の向上などにより、現在では平均13年といわれています。このような傾向を踏まえても、定額カルモくんを利用すれば、新車を購入して使用するのと同じような期間、よりリーズナブルにカーライフを送れるのではないでしょうか。

3年・5年と契約期間が決められているリース会社も

リース会社によっては、契約期間があらかじめ決められているところもあります。
例えば、自動車メーカーが運営するカーリースは、契約期間が3~5年と決められているところが多く、その分割高になります。
しかし、定額カルモくんは最長11年の契約も可能ですので、月額料金を安く抑えることが可能です。

カーリースの中途解約や変更は原則不可

原則として、カーリースは契約期間中に解約することはできません。どうしても中途解約をする場合は、違約金が発生するケースもあります。
また、契約内容の変更も基本的にはできないため、契約前に納得のいく内容かどうかをきちんと検討した上で、契約期間やプランを決めることをおすすめします。

カーリースの料金を契約年数別に比較してみよう

カーリースの料金を契約年数別に比較してみよう

契約期間によって、リース料金はどのくらい変わってくるのでしょうか。ここでは、「おトクにマイカー 定額カルモくん」の人気車種を例に、それぞれベーシックなグレードとプランで、3年・5年・7年・11年契約した場合の料金をシミュレーションしていきましょう。

ホンダ「N BOX」

ホンダ「N BOX」

2011年に登場して以降ロングセラーとなっている、ホンダの人気のスーパーハイトワゴン「N-BOX」。4年連続で国内新車販売台数No.1を続けており、国産軽自動車の中でもトップクラスの人気を誇ります。
ファミリーカーとして活用できる広々とした室内空間に加えて、軽量ボディを採用したことによって、燃費も良好。視界の広さと操作性の良さを重視した設計など、運転が苦手な方でも安心して乗れる車です。
人気車種をリーズナブルに乗りたい方はもちろん、広々とした軽自動車が欲しい方、ファミリーカーを探している方におすすめの1台といえるでしょう、

ここでは、ベースとなる「G・Honda SENSING」グレードを、オプションのカーアクセサリーやメンテナンスプランを付けずにリースする場合の料金をご紹介します。

                                                                               
契約期間月額料金(税込)年間料金(税込) 契約期間のトータル料金
3年34,870円41万8,440円 125万5,320円
5年26,010円31万2,120円 156万600円
7年23,260円27万9,120円 195万3,840円
11年 17,320円 20万7,840円 228万6,240円

ダイハツ「ミライース」

ダイハツ「ミライース」

軽自動車の中でも安定した人気があるダイハツ「ミライース」は、低価格・低燃費・安全装備の3拍子をそろえています。「第3のエコカー」として生まれたミライースは、モデルチェンジによって燃費の良さと安全性能が強化されました。大幅に車体を軽量化したことで、JC08モードで35.2km/L、WTLCモードで25km/Lと、ガソリン車の中でもトップクラスの燃費性能となっています。
また、ダイハツの先進安全機能「スマートアシストⅢ」を搭載しているため、免許を取りたての方や初めてマイカーを持ちたい方も安心して運転できるでしょう。月々のリース料金も抑えられ、軽自動車の中でも特に高いコストパフォーマンスを実現しています。

ここでは、ベーシックなグレード「B」を、オプションの特別カラーやカーアクセサリー、メンテナンスプランを付けずにリースする場合の料金をご紹介します。

                                                                               
契約期間月額料金(税込)年間料金(税込) 契約期間のトータル料金
3年26,950円32万3,400円 97万200円
5年20,130円24万1,560円 120万7,800円
7年16,170円19万4,040円 135万8,280円
11年 12,760円 15万3,120円 168万4,320円

スズキ「ハスラー」

スズキ「ハスラー」

SUVの使い勝手の良さと、軽ハイトワゴンならではの車内空間の広さを兼ね備えたスズキ「ハスラー」。2019年12月にフルモデルチェンジを行っており、ユニークで個性的なデザインを引き継ぎつつも、スーパーハイトワゴンへと車内空間を拡大しました。不安定さを感じさせない走行性能に加えて、SUVならではのタフさとデイリーユースにも安心な燃費性能の良さも併せ持ちます。
SUVに乗りたいけれどコストパフォーマンスにもこだわりたいという方や、遊び心のある軽自動車に乗りたい方、アウトドア・レジャーなどアクティブな用途にも使いたい方におすすめです。

ここでは、ベーシックなグレード「HYBRID G(スズキ セーフティ サポート非装着車)2WD車」を、オプションの特別カラーやカーアクセサリー、メンテナンスプランを付けずにリースする場合の料金をご紹介します。

                                                                               
契約期間月額料金(税込)年間料金(税込) 契約期間のトータル料金
3年37,620円45万1,440円 135万4,320円
5年28,100円33万7,200円 168万6,000円
7年25,570円30万6,840円 214万7,880円
11年 18,750円 22万5,000円 245万5,000円

長期契約と短期契約、どちらが良いの?

長期契約と短期契約、どちらが良いの?

契約期間は、車の用途やライフプランを基に決めることをおすすめします。ここでは、長期リースと短期リースそれぞれ、どのような方に適しているのかをまとめました。

長期契約に向いている方

長期リースは、新車をなるべく安く、長く乗りたいという方におすすめです。
「おトクにマイカー 定額カルモくん」であれば、最長11年まで長期間契約できるため、3~5年とリース期間があらかじめ決められているリース会社よりも月々の支払額を下げることができます。
また、新車のリースであれば修理や整備不良などのリスクも大きく軽減させることが可能です。初めて車に乗る方や車の知識について不安がある方は、新車の長期リースが向いているでしょう。

短期契約に向いている方

短期リースは、出張や次の車を購入するまでの代車など、限られた期間だけ利用したいという方に向いています。
ただし、カーリースの契約には車庫証明や与信審査などが必要となるため、レンタカーやカーシェアと比べると、手続きが面倒に感じられるかもしれません。また、長期リースと比べても月額料金は割高になるため、契約内容は慎重に検討すべきでしょう。

定額カルモくんは最短1年から契約可能!

定額カルモくんは最短1年から契約可能!

「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、用途や希望に合わせて契約期間を最短1年から選ぶことができます。長く乗れば乗るほど月々のリース料金は抑えられるため、長期的に車に乗りたいという方にもおすすめです。
ここでは最後に、そんな定額カルモくんのカーリースのメリットをご紹介します。

長く乗れば乗るほど月々の支払いが安くなる

先程もご紹介したように、定額カルモくんでは、最短1年から最長11年まで、1年単位で自由に契約期間を設定可能です。10年以上契約できるカーリースは、少数しかありません。長く乗れば乗るほど、月額料金も安く抑えることができます。
ほかにも、充実の「メンテナンスプラン」や、7年以上の契約をした場合、月々500円で契約期間終了後には車がもらえる「もらえるオプション」など、安心・安全なカーライフを楽しめるオプションが多数用意されています。

契約満了後は車がもらえる

定額カルモくんは7年以上の契約であれば、月々500円で適用できる「もらえるオプション」も付けられます。契約満了後はそのまま車がもらえるため、マイカーのようにより快適なカーライフを送ることができるでしょう。

ライフプランに合わせた選択ができる

契約期間の選択肢が幅広く、国産メーカーの全車種を取り扱っている定額カルモくんなら、子育ての時期はファミリーカー、その後は軽自動車やコンパクトカーでリース料金を抑える、といったライフプランや車の用途に合わせた選択も可能です。
その時々のライフスタイルに合わせた柔軟な選択ができるため、初めて車を持ちたい、買替えを検討しているけれど予算に不安がある、という方も検討してみはいかがでしょうか。

口コミバナー_カルモくん

カーリースの契約期間は長ければ長いほど月額料金もお得に

カーリースの契約期間は、長ければ長いほど月々のリース料金もお得になりますが、設定できる契約期間はリース会社によって変わってきます。中途解約は違約金が発生する可能性もあるため、予算と車に乗りたい期間を踏まえて、慎重に検討することが大切です。
「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、契約期間が1~11年と幅広く選択できます。10年以上の長期リースができる自由度の高さとリース料金の安さは、定額カルモくんの魅力です。長期間、費用を抑えつつ新車に乗りたい方も、検討してみてはいかがでしょうか。

よくある質問

Q1:カーリースの契約期間は?

A:リース会社によって異なります。自動車メーカーが運営するカーリースでは、3~7年程度の契約期間が定められていることが多いようです。

Q2:定額カルモくんの契約期間は?

A:1~11年のあいだで自由に選べます。7年以上契約した上で、月々500円のマイカーオプションを選ぶと、契約期間満了後に利用した車がもらえる特典が付きます。

Q3:長期契約と短期契約はどちらがお得?

A:月額だけで比較すれば、長期契約のほうが月々の支払額は安くて済みます。ただ、原則的にカーリースは契約期間の変更ができないので、一時的に車が必要な方やいろいろな車に乗ってみたい方は短期契約が向いているといえるでしょう。

関連記事