カーリースならお得にミニバンに乗れる!車種やカーリースのメリットを紹介

公開日:2021-09-05更新日:2021-09-09

ミニバンのカーリースについて

カーリースで契約できる車種はサービスによって異なりますが、利用するなら選択肢が豊富なサービスを利用したいもの。そこで、選択肢が豊富な定額カルモくんで取り扱っているミニバンの車種や料金を紹介し、さらにカーリースでミニバンに乗るメリット・デメリットについても解説します。

なお、定額カルモくんでは国産メーカーの全車種、全グレードから選べるので、乗りたいミニバンがきっと見つかるはずです。

【この記事のポイント】
✔カーリースならミニバンに乗るときも頭金や初期費用がかからない
✔カーリースではコンパクトな「シエンタ」や「アルファード」などの高級ミニバンにも乗れる
✔定額カルモくんなら国産のミニバン全車種から好きな車種を選べる

カーリースできるミニバンの車種は?

カーリースできるミニバンの車種は?

ファミリーカーとしても人気のミニバン。カーリース会社によって取扱車種は異なりますが、新車の取扱車種数が多い定額カルモくんを例に、カーリースできるミニバンを5車種ピックアップしてご紹介します。また、各車種のベースグレードをカーリースした場合の料金もあわせて見ていきましょう。


<ミニバンのリース料金例>

                                                                                           
車種リース料金
トヨタ「シエンタ」25,350円〜
ホンダ「フリード」26,890円〜
ホンダ「ステップワゴン」34,480円〜
日産「セレナ」34,590円〜
トヨタ「アルファード」45,810円〜

トヨタ「シエンタ」

10007

トヨタ「シエンタ」は、日本の道路事情にマッチした取り回しやすいコンパクトなボディサイズが魅力。映画館のように後部が高くなるシアターレイアウトによって、窮屈に感じやすい後部座席でも開放感のある室内空間となっています。

また、シエンタにはハイブリッド車もあり、JC08モードで28.8km/Lという低燃費を実現しています。


定額カルモくんで「シエンタ」のリースをチェックする 

ホンダ「フリード」

10005

ホンダ「フリード」は、コンパクトなボディサイズと広い室内空間を両立した人気のコンパクトミニバンです。インテリアの質も高く、安定した乗り心地も魅力となっています。

フリードには複数のグレードが用意されており、エアロモデルの「Modulo X(モデューロ エックス)」やクロスオーバータイプの「CROSSTAR(クロスター)」などがあります。


定額カルモくんで「フリード」のリースをチェックする 

ホンダ「ステップワゴン」

10047

ホンダ「ステップワゴン」は、積載量に加えて走行性能の高さも人気のミニバンです。

わくわくゲート

出典:Honda「ステップワゴン」わくわくゲート

背面のドアが横に開き3列目からも乗り降りしやすくなるわくわくゲートや、3列目シートを分割して床下に収納できるマジックシートなど、オリジナリティのある装備が特徴となっています。

マジックシート

マジックシート

出典:Honda「ステップワゴン」室内・収納

また、フロントガラスには大型の三角窓を、リア左側には大きいガラスを採用したことで、運転席からの視界も広くなり、操作性や安全性を向上させています。


定額カルモくんで「ステップワゴン」のリースをチェックする 

日産「セレナ」

10006

ファミリー層から人気の日産「セレナ」は、室内空間の広さや燃費性能の高さに加え、プロパイロットなどの先進技術が搭載されているのも魅力のミニバンです。

標準モデルに加えて、エアロモデルの「ハイウェイスター」、スポーティーブランドのAUTECH(オーテック)と、グレードやモデル展開の多さも特徴となっています。そのため、幅広い選択肢の中から、予算にあったセレナに乗ることができます。


定額カルモくんで「セレナ」のリースをチェックする 

トヨタ「アルファード」

10027

ファミリーからVIPまで幅広い層から人気のあるトヨタ「アルファード」は、迫力のあるフロントフェイスでありながらも高級感のあるエクステリアが人気の高級ミニバンです。上質な乗り心地と広々とした車内空間が魅力です。

アルファードにはガソリン車とハイブリッド車があり、ノーマルボディとエアロボディから選ぶことができます。そのほかにも多くのグレードが用意されており、さまざまなオプションを追加できるため、自分好みの1台に仕上げられるのも魅力です。


定額カルモくんで「アルファード」のリースをチェックする 

ミニバンをカーリースするメリット

ミニバンをカーリースするメリット

ミニバンをカーリースで利用することにはさまざまなメリットがあります。ほかのボディタイプに比べて車両価格が高い傾向にあるミニバンですが、カーリースなら頭金や初期費用不要でミニバンに乗ることが可能です。そのほかにも、カーリースでミニバンに乗るメリットを詳しく解説していきます。

貯金ゼロでも好きなミニバンに乗れる

車両価格が高い上に、特別仕様車などの上位グレードも多くそろっていることが多いミニバン。ローン購入ではある程度の頭金を用意して購入する方も多いでしょう。しかし、カーリースなら頭金や初期費用がかからないので、貯金がなくてもミニバンに乗ることができます。

このように初期費用なしでミニバンに乗れるので、ハイグレードな車種も選びやすいのがポイントです。

車検費用も定額化できる

車検費用は車の排気量やサイズによって変動するため、ミニバンの場合もまとまった費用がかかる可能性があります。そのため、維持費を理由にミニバンをあきらめている方もいるでしょう。

しかし、車検やメンテナンスの費用を定額化できるカーリースなら、車に関する支払いをフラットにできるので、家計への負担を軽減することができます。また、購入時には車検時の法定費用を現金で用意する必要がありますが、カーリースでは月額料金に法定費用が含まれていることが多いので、安心してカーライフを楽しめるのではないでしょうか。


カーリースのメンテナンスについてさらに詳しく知りたい方はこちら

リース車メンテナンス方法

知っておきたいカーリースのデメリットとは?

知っておきたいカーリースのデメリットとは?

カーリース特有の走行距離制限や契約終了時の残価精算などのルールが、カーリースの懸念点になっている場合もあるでしょう。しかし、カーリース会社によってはこれらのデメリットをカバーできる場合もあります。ここでは、これらのデメリットとあわせて、デメリットをカバーできるサービスについても詳しく解説します。

走行距離制限がある

多くのカーリースでは、走行距離に制限があります。月間で1,000km程度に設定されていることが多く、返却時に制限距離を超えると1kmあたり5円から10円程度の超過料金が発生するのが一般的です。また、カーリースによっては走行距離が超過したことで車の価値が下がった場合、残価精算が必要となるケースもあります。

なお、定額カルモくんでは月間の走行距離上限は1,500kmと余裕をもった距離制限となっており、さらに、7年以上の契約であれば無償で走行距離が無制限になります。

追加精算が発生することもある

カーリースの契約方式

カーリースにはオープンエンド方式とクローズドエンド方式の2つの契約方式があり、オープンエンド方式の場合はリース契約終了時に残価精算を行います。このとき、下取り価格が契約時に設定された残価を下回っていた場合には差額精算が発生します。

なお、定額カルモくんのようにクローズドエンド方式を採用しているカーリースなら、契約終了時の残価精算はありません


カーリースの契約方法についてもっと知りたい方はこちら 

ミニバンに乗るなら定額カルモくんがおすすめ

カルモくんスタッフ

ミニバンにカーリースで乗るなら、定額カルモくんがおすすめです。国産メーカーの全車種、全グレードの新車を取り扱っているので、現在販売されているすべてのミニバンの中から選ぶことができます。また、定額カルモくんは日本一安いカーリース*でもあります。ここでは、定額カルモくんの魅力について詳しくご紹介します。

日本一安い*からミニバンにもお得に乗れる

定額カルモくんは日本一安い*金額から乗れるので、コスパ重視の方も安心して利用できます。一般的にカーリースは契約期間が長くなるほど月額料金が安くなるしくみとなっており、最長11年契約が可能な定額カルモくんならさらにお得な月額料金でミニバンに乗れます。また、残価精算のないクローズドエンド方式なので、最後まで月額料金以外の負担がありません。

*一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

走行距離制限がない

走行距離に制限が設けられているカーリースも多いですが、定額カルモくんなら7年以上の契約の場合、無償で走行距離が無制限になります7年未満の契約でも走行距離制限は月間1,500kmと、一般的なカーリースより長い設定となっているので、距離を気にせずに、マイカーと変わらない感覚でリース車を利用できます。

オプションで車がもらえる

通常、カーリースは返却を前提としています。そのため、自分のものにならないことをデメリットに感じている方もいるでしょう。しかし、定額カルモくんなら月々500円のオプションプランを追加すれば、契約終了時に車をもらうことができます。そのため、将来的にマイカーが欲しいと思っている方にもおすすめです。


定額カルモくんなら契約満了時に車がもらえる

早速リースを探すならこちら

TOP安い順

人気順

気になるモデルがある場合は、メールやフリーダイヤルを利用して気軽に質問してください。知識の豊富な専門家が最適な車選びをサポートいたします。

フリーダイヤル

メール

カーリースを利用してお得にミニバンに乗ろう

カーリースを利用してお得にミニバンに乗ろう

高価なミニバンにも定額で乗れるカーリースなら、今まであきらめていた上位グレードにも手が届くのではないでしょうか。定額カルモくんでは簡単にオンラインで料金シミュレーションができるので、乗りたい車種をいくつかピックアップして、チェックしてみてはいかがでしょうか。

よくある質問

Q1:カーリースでもミニバンに乗れる?

A:カーリース会社によって取扱車種が異なりますが、カーリースでもミニバンに乗れます。例えば、定額カルモくんなら国産メーカーの全車種、全グレードの新車を取り扱っているので、幅広い車種の中から好きなミニバンが選べます。

Q2:カーリースで乗れるミニバンにはどんな車種がある?

A:カーリース会社によっても異なりますが、定額カルモくんでは、トヨタ「シエンタ」やホンダ「フリード」「ステップワゴン」、日産「セレナ」、トヨタ「アルファード」など、現在販売されているミニバンの中から好きな車種を選ぶことが可能です。

Q3:カーリースでミニバンに乗るメリットは?

A:特別仕様車などの上位グレードも多いミニバンは、ほかのボディタイプに比べて車両価格が高い傾向にあります。しかし、定額制のカーリースなら、初期費用も頭金もかからず、定額で憧れのミニバンに乗ることができます。

関連記事