カーリースのトラブルは防げる!契約前に知っておきたい賢い契約方法とは?

公開日:2021-05-13更新日:2021-08-12

カーリースのトラブルについて

定額制で新車に乗れるカーリースですが、口コミやSNSなどでトラブルの事例を耳にして不安になっている方もいるのではないでしょうか。しかし、カーリースの特徴を知った上で契約すれば、トラブルに巻き込まれることはありません
ここでは、カーリースのトラブル事例やその原因、もしものときの解決方法についても見ていきましょう。

よくあるカーリースのトラブルとは?

カーリースはリース会社から長期的に車を借りる方法のため、マイカーとは違ったトラブルが発生する可能性があります。しかし、しくみを理解していれば防げるものが多いので、どのようなトラブルが発生しているのか知っておくことが大切です。
そこで、よくあるカーリースのトラブルについて見ていきましょう。

トラブル1:車返却時に追加費用が発生する

カーリースは月額料金の安さが理由で人気のサービスですが、その理由はリース料金の計算方法にあります。カーリースは原則として返却を前提としたサービスで、返却時の下取り価格である「残価」を車両価格から差し引いて月々の料金を計算するため、月々の料金を安く抑えることができます。

しかし、契約方法によっては、返却時に追加費用が発生する場合があります。
カーリースの契約方法には、契約時に設定した残価はあくまで想定の価格として、返却時に差額精算をする「オープンエンド方式」と、返却時の下取り価格にかかわらず精算のない「クローズドエンド方式」の2種類があります。

そのため、オープンエンド方式のカーリースには注意が必要です。
オープンエンド方式の場合、契約満了時に査定した下取り価格と、契約時の残価に差があれば、契約者は追加費用を支払う必要があります。つまり、契約時の残価を高めに設定し、契約満了時に高額な追加費用を請求するトラブルが起きることも考えられます。

一方、クローズドエンド方式であれば、下取り価格にかかわらず契約満了時に追加費用の請求はありません。クローズドエンド方式を採用している「おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、このようなトラブルの心配なくご利用いただけます。


カーリースの安さの理由をもっと詳しく見る

トラブル2:走行距離オーバーで超過料金が請求される 

走行距離オーバーで超過料金が請求される

一般的にカーリースでは「月間1,000kmまで」「年間10,000kmまで」などの走行距離制限が定められており、オーバーすると超過料金が発生する可能性があります。

通勤や日常の買い物程度であれば問題ないケースがほとんどですが、レジャーやドライブなどの長距離走行が多い場合には、制限距離を超えてしまう可能性も考えられます。また、つい乗りすぎてしまって、後から追加費用を請求されてトラブルになってしまうこともあるでしょう。

そのため、走行距離制限を気にせずマイカーのようにカーライフを送りたい方には走行距離制限のない定額カルモくんがおすすめです。

トラブル3:もらい事故で修理代の支払いが発生する

リース車に万が一の事故や故障があった場合、修理にかかる費用は基本的に契約者が負担します。また、もし車が全損して走行できない状態になってしまうと、強制的に解約となり、違約金が発生する可能性があります。

そのような予期せぬ費用の発生を防ぐためには「任意保険」への加入が必要です。カーリースの月額料金には「自賠責保険料」が含まれていますが、自賠責保険は事故の被害者を救済するための保険です。そのため、リース車やドライバー、事故の対象物や人への補償をするために、任意保険への加入が望ましいでしょう。

しかし、事故内容や損害額によっては追加費用が発生することも考えられるため、カーリースに特化した任意保険を選ぶのが大切です。

追加費用のようなトラブルを防ぐためにも、カーリースの違約金などもカバーできる保険を選んでおくと安心です。


カーリースの任意保険の必要性についてはこちらをチェック

トラブル4:カスタマイズができない

返却時の状態は車の下取り価格にも影響があるので、カーリースでは原則としてカスタマイズが禁止されています。そのため、車を自分好みにして乗りたい方には、カスタマイズできないことが窮屈に感じるかもしれません。

しかし、定額カルモくんの「もらえるオプション」に加入すれば、月々500円プラスするだけで契約満了後にそのまま車をもらうことができるので、自分好みにカスタマイズも可能。さらにマイカーに近い感覚でリース車をご利用いただけます。


もらえるオプションについて詳しく知りたい方はこちら

トラブル5:契約の途中解約ができない

カーリースの月額料金はすべての諸経費を契約期間で割って算出しているので、原則として契約の途中解約はできません。また、途中解約をした場合には違約金が発生します。

途中解約で違約金を発生させないためには、契約前にしっかりとライフプランの見通しを立てた上で契約するのが重要です。子供の進学の予定や家族が増える可能性、転勤先での利用であれば、その地で勤務する年数はどれくらいかなど、利用目的から必要な期間を検討しましょう。

しかし、将来の計画を立てるのが難しいということもあるでしょう。定額カルモくんでは1〜11年のあいだで、1年単位で契約期間が選べます。そのため、ご希望を基に無理のない期間でご契約いただけるのではないでしょうか。

定額カルモくんはカーリースのトラブルを防ぐプランが豊富! 

定額カルモくんはカーリースのトラブルを防ぐプランが豊富!

このようにカーリースではさまざまなトラブルが起こることがありますが、定額カルモくんではこれらのトラブルを防ぐためのしくみやプランをご用意しています。お得にカーリースが利用できる理由を詳しく見ていきましょう。

クローズドエンド方式だから返却時の追加料金なし!

定額カルモくんでは、返却時の追加料金が発生しないクローズドエンド方式を採用しています。クローズドエンド方式であれば、契約満了時の車の価値が想定していた残価と違っても、追加精算の必要はありません。

そのため、定額カルモくんのカーリースなら返却時のトラブルが起こる心配もなく、安心してご利用いただけます。

マイカーコンシェルジュによる手厚いサポートがあるから安心

基本的に長期契約となるカーリースでは、困ったときにすぐに相談できて、適切な対応を行ってくれるアフターサポートの手厚さも大事な要素ではないでしょうか。

そこで、定額カルモくんではマイカーコンシェルジュによるメールや電話、LINEでの問い合わせ窓口を用意しています。困ったときには身近なツールで気軽に相談ができるので、初めてのカーライフでも安心してご利用いただけます。

また、もっと手軽に疑問を解消したいという方のために、見積りや支払方法などのジャンルごとに分けられた「よくある質問」ページをご用意しています。これまでの豊富な実績によるユーザーの疑問をまとめた充実の内容となっているので、ぜひご活用ください。


契約や申込みなどについての「よくある質問」をチェックする

走行距離制限がないからマイカーのように乗れる

カーリースのしくみには、人によってはデメリットともいえる部分もあるでしょう。走行距離制限もその理由のひとつなのではないでしょうか。

しかし、定額カルモくんでは走行距離の制限がありません。オプションプランなどを追加しなくても乗り放題なので、マイカーのように利用したい方におすすめです。

豊富なオプションであなたに合った契約が実現!

さらに、定額カルモくんではカーリースのデメリットがカバーできるしくみやオプションプランをご用意しています

返却を前提としたカーリースのこれまでのルールを覆す、月々500円支払うだけで契約満了時にそのまま車をもらえる「もらえるオプション」もあります。ほかにも、家計への負担になりがちな車検やメンテナンス費用までコミコミにできるメンテナンスプランなら、車の維持にかかるほとんどの費用を定額にすることができます。

このようにユーザーの生活スタイルや予算などから、自分に合ったオプションやプランを選択し、カスタマイズできるのが定額カルモくんの大きな魅力といえるのではないでしょうか。

カーリースのトラブルは防げる!気になる点は定額カルモくんに相談しよう

カーリースにはさまざまな制約がありますが、定額カルモくんではできるだけ安心してご利用いただけるような契約内容と、充実のオプションプランをご用意しています。契約前でも契約後でも、気になる点や困ったことがあればマイカーコンシェルジュに相談することもできるので、こちらからお気軽にご相談ください。

カルモフリーダイヤル

LINEで相談

口コミバナー_カルモくん


よくある質問

Q1:カーリースのよくあるトラブルには、どのようなものがありますか?

A:カーリースのトラブルで多いのが、車返却時に追加費用が発生したというケースです。また、一般的なカーリースでは月間走行距離の制限が設定されており、オーバーして超過料金が発生してしまったというトラブルの事例もあります。このほか、もらい事故で修理代が発生した、カスタマイズして原状回復料金を請求されたなどのトラブルがあります。

Q2:定額カルモくんならカーリースのトラブルは防げますか?

A:防げます。たとえば定額カルモくんでは、契約満了時の追加請求のないクローズドエンド方式を採用しているため、契約満了時に追加費用が発生することはありません。また、走行距離の制限もないので、マイカーと同じようにカーライフをお楽しみいただけます。不安や不明点がある場合は、カーコンシェルジュにご相談ください。LINEやメール、電話など、さまざまな方法でお問い合わせいただけます。

関連記事