カーリースで人気の4WD車をご紹介!リースならではのメリットも徹底解説

公開日:2021-08-04更新日:2021-09-09

街乗りからアウトドアまで利用できるSUVや、悪路での走行に特化したクロカンなど、強い人気を誇る4WD車。悪路での走破性が高いタフな車体が魅力ですが、車両価格は決して安いものばかりではありません。そのため、定額制のカーリースを検討している方もいるのではないでしょうか。
そこで、カーリースで人気の4WD車やカーリースで4WD車に乗るメリットを解説します。

【この記事のポイント】
✔カーリースなら4WD車に初期費用なしで乗れる!
✔国産メーカーの全車種・全グレードを扱うカーリースもある
✔定額カルモくんなら月々10,000円台から4WD車に乗れる

4WD車とはどんな車? 

4WD車とはどんな車?

4WD車とは4つの車輪にエンジンからの動力が伝わる4輪駆動といわれる車で、エンジンからの動力が分配されるため高出力なエンジンにも対応しています。そのため、高速走行時の安定性も高く、アウトドアやオフロードなど、悪路を走りやすいのが特徴です。

4WD車は、2WD車と比べると車両が重くなるため、燃費が悪くなる傾向があります。街乗りよりもアウトドアに適しているのが特徴ですが、スズキ「ジムニー」のように2WDと4WDを任意で切り替えられる、街乗りでも使いやすい車種もあります。

カーリースで人気の4WD、5車種を紹介

カーリースで人気の4WD、5車種を紹介

各自動車メーカーから販売されている4WD車ですが、カーリースではどのような車種が人気なのでしょうか。カーリースの定額カルモくんでは、国産メーカーの全車種・全グレードを取り扱っているため選択肢が豊富に用意されています。そこで、定額カルモくんでは、どんな4WD車が選ばれているのかを見ていきましょう。

トヨタ「C-HR」

トヨタ「C-HR」

トヨタ「C-HR」は、モダンなデザインが目を引く外観に、大型のヘッドランプが特徴的なSUVです。プリウス譲りの高い燃費性能と走行性を兼ね備えており、ハイブリッドシステム全体の効率化によって達成した低燃費や、アクセル操作に車が素直に反応するシームレスな加速が魅力です。運転支援システム「Toyota Safety Sense」を搭載するなど、安全性にも期待できます。

定額カルモくんならC-HRに月々31,510円から乗ることができます。


トヨタ「C-HR」のカーリースはこちら

ホンダ「ヴェゼル」

ホンダ「ヴェゼル」

街乗りにも適しているクロスオーバーSUVのホンダ「ヴェゼル」は、定額カルモくんでも人気の高い車種です。 高身長の大人が座ってもゆとりがあるリアシートは、開放感のある広々とした空間となっています。

衝突軽減ブレーキや誤発進抑制機能などの機能を搭載した先進の安全運転システム「Honda SENSING」を全モデルに標準装備するなど、安全性能の高さも魅力です。電子制御で前後輪のトルク配分をコントロールする4WDシステム「リアルタイムAWD」により、雨や雪道の走行も安心して楽しめます。

定額カルモくんならヴェゼルに月々30,630円から乗ることができます。


ホンダ「ヴェゼル」のカーリースはこちら

スズキ「ジムニー」

スズキ「ジムニー」

1970年代から親しまれている本格派のオフロードカーといえばスズキ「ジムニー」です。2018年のフルモデルチェンジでワイルドな見た目に原点回帰しました。室内のデザインは水平基調でデザインされ、ジムニーらしい力強さを表現するとともに、オフロードで車両姿勢を把握しやすい機能性も備えています。

また、過酷なオフロード走行をサポートするジムニー伝統の「ラダーフレーム構造」を採用。強度を高めたボンネットやバンパーなど、アウトドアユースにもぴったりです。任意で2WDと4WDを切り替えられる「パートタイム4WD」を搭載しているため、街中でも快適に走行できます。

定額カルモくんならジムニーに月々19,300円から乗ることができます。


スズキ「ジムニー」のカーリースはこちら

トヨタ「ハリアー」

トヨタ「ハリアー」

たくましさにエレガントさがプラスされたプレミアムSUVがトヨタ「ハリアー」です。ティアドロップ形状のメインボディや秀麗なシルエットにより、洗練されたスタイルが魅力。高速での走行時も話しやすいよう、最適な箇所に防音材が設置され、静かな空間が演出されています。

定額カルモくんならハリアーに月々39,540円から乗ることができます。


トヨタ「ハリアー」のカーリースはこちら

日産「エクストレイル」

日産「エクストレイル」

洗練された外観ながら、アウトドアユースを想定して設計されたミドルサイズのSUVが日産「エクストレイル」です。日産自動車を象徴する「Vモーショングリル」やタフなフロントバンパーのデザインにより、迫力のあるフォルムとなっています。

定額カルモくんならエクストレイルに月々33,820円から乗ることができます。


日産「エクストレイル」のカーリースはこちら


カーリースで乗れる4WD車についてさらに詳しく知りたい方はこちら

気になる車種の見積りはこちら

カーリースの定額カルモくんの特長

カーリースの定額カルモくんの特長

定額カルモくんは頭金0、ボーナス払い0の完全月額定額制のカーリースです。定額カルモくんなら1年から最長11年まで予算や用途に応じて契約期間を選ぶことが可能です。また、契約終了までメーカー保証と同等の保証がつけられるなど、定額カルモくんには次のような特長があります。

毎月定額料金で車に乗れる

定額カルモくんのメリットのひとつが毎月変わらない定額料金です。月額料金には自賠責保険料や税金も含まれているので、購入する際の初期費用や頭金もかかりません。

カーリース会社によってはボーナス払いを必須にすることで、月額を安く抑えているサービスもありますが、定額カルモくんはボーナス払いなしで日本一安い料金(※)で利用できます。

※一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

予算に応じて契約期間を1~11年で決められる

予算に応じて契約期間を1~11年で決められる

カーリースは、車体価格から契約終了時の想定残価(下取り価格)を差し引き、契約月数で割った金額が月々の支払額になります。そのため、契約期間が長いほど月々の支払いが安くなります。定額カルモくんでは1年から最長11年までの中から1年単位で、毎月の予算に合わせて契約期間が決められます

カーリース業界でも最長の11年契約なら、月々10,000円台から4WDの新車に乗ることも可能です。(2020年3月、定額カルモくん調べ)

メーカー保証と同等の保証が契約終了まで延長できる

メーカー保証と同等の保証が契約終了まで延長できる

定額カルモくんには、車検などのメンテナンスを定額にできるメンテナンスプランがあります。メンテナンスを受けられる提携店舗は約30,000店舗もあるため、自宅から近い業者で気軽にメンテナンスが受けられます。

また、メンテナンスプランにはいくつかの種類があり、メーカー保証が終了後、リース契約の終了まで、メーカー保証と同等の保証を延長することができるプランもあります。ほかにも、返却時の原状回復費用補償も含まれるので、悪路を走行することも多い4WD車でも安心して利用できるのではないでしょうか。

契約終了後に車がもらえる

カーリースは車の返却を前提としたサービスですが、定額カルモくんには車がもらえるオプションプランがあります。「もらえるオプション」は、7年以上の契約の全車種を対象に月額500円で利用できるので、契約終了時にマイカーが手に入ります。


定額カルモくんなら契約満了時に車がもらえる

早速リースを探すならこちら

TOPページへ安い順で新車を探す人気順で新車を探す

気になるモデルがある場合は、メールやフリーダイヤルを利用して気軽に質問してください。知識の豊富な専門家が最適な車選びをサポートいたします。

フリーダイヤルメールフォームで相談

カーリースで人気の4WD車に乗ろう

カーリースで人気の4WD車に乗ろう

カーリースならこれまでは手が届かなかった憧れの4WD車にも、まとまった費用の負担なく乗ることができます。さらに、選択肢が豊富な定額カルモくんのカーリースなら、用途や予算に合わせて好きな4WD車をお選びいただけます。定額カルモくんの4WD車で、理想のカーライフを実現してはいかがでしょうか。

よくある質問

Q1: 4WD車のメリットは?

A:雪道や舗装されていない悪路でも走りやすいのが4WDの特徴です。高速での走行も車体が安定しやすく、高出力なエンジンにも対応しているといったメリットもあります。

Q2:カーリースの定額カルモくんで乗れる4WD車は?

A:定額カルモくんでは国産自動車メーカーの全車種・全グレードを取り扱っているので、さまざまな4WD車の車種が選べます。

Q3:リース契約満了後に4WD車をもえますか?

A:定額カルモくんの「もらえるオプション」をつければ、契約終了後にマイカーとして同じ車に乗り続けることができます。

関連記事